ペッタん娘じゃダメですか?【4巻ネタバレ】尊い女子がラブホに担がれていく…男達の修羅場へ!?

ペッタん娘じゃダメですか?

漫画「ペッタん娘じゃダメですか?」第4巻をご紹介していく!
今回の見所は桐山と青葉の対決である。街中のラブホ前で出会う桐山と青葉。そして酔い潰れているココノ。

青葉の勘違いから桐山と壮絶な小競り合いに発展。

最終的に3人でラブホへ入る事へ。
序盤では金髪美女と青葉の関係性も描かれていきます。実は超真面目でピュアなのは青葉の可能性が浮上!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「ペッタん娘」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

ペッタん娘じゃダメですか?ペッタん娘じゃダメですか?【3巻ネタバレ】酒の力でちっぱい女の暴走がスタートしていく!?

ペッタん娘じゃダメですか?【4巻】ネタバレ

ペッタん娘じゃダメですか?

とあるカラオケルームの一室。
青葉は書店で知り合いになった金髪美女の胸を鷲掴みにしていた。

『青葉くん…おっきいおっぱい好きなんでしょ~』

金髪美女は自ら積極的に服を脱いで青葉の身体を求めようとしていく。下着も外して胸で一番敏感な部分をいじめて欲しいと主張する金髪美女。

『ちょっと待って…本当にありえなんだけど…』

突然叫ぶ青葉。
軽々しく自分を曝け出してはダメだと伝えていく。正論を並べ立てていく青葉。怒る金髪美女。

『女の子に恥かかせる方がやばくない』

気を遣ってホテルに誘う提案など言い方、提案は沢山あっただろうと怒る美女。しかし、青葉はそもそも美女と身体の関係を持つつもりもなかったと伝える。

普通に遊びに誘われたから付いてきたと…。最終的に美女の事は友達だと思っていると告げる青葉。

『オレは君とは合わないみたいだ』

美女に見切りをつけて立ち去ろうとする青葉。彼は真面目な娘が好きだと伝えていく。金髪美女はいつも話に出てくる娘が好きなのかと聞き返す。

『え…もしかしてここのちゃん?』

金髪美女は晴れやかになる青葉の表情を見て苛立ち、ココノの悪口を吐きまくっていく。すると室内がピリつく。青葉の怒りが溢れ出ていくのだ。立ち去ろうとする青葉に最後に伝える美女。

真面目そうに見える女子ほど実はエロい事が多いからと…。

心の中でココノはそんな娘ではないと美女の言葉を否定していく青葉。彼の中でココノのイメージは真面目で清純。そして妹のような存在であった。

街を歩き、帰路につく中で青葉は発見する。桐山に抱っこされているココノの姿を…。

『うそぉぉぉぉぉ!嘘!嘘だ!嘘に決まってる!』

真面目で清純なココノが酔い潰れて男とホテルに入ろうとしているなんて…信じられない青葉であった。男の方を見ると店に来ていた貧乳好きの客だと判断。

脳内で変換しまくっていく青葉。
彼はちっぱいの相談をするフリをして彼女を酔わせてお持ち帰りしようとしていると。

ココノが汚れると直感で察知した青葉はホテルに入ろうとする桐山に接触。ココノを離すように伝えていく。ホテル前で吠える青葉。完全な誤解を生んでおり頭を抱える桐山であった。

『そんなに少女のようなここのちゃんの身体を汚したいのか』

その言葉を聞いて飲み屋での一幕を思い出す桐山。彼の股間は大きく膨れ上がってきていた。それを見て確信を得る青葉。警察を呼ぼうと大声をあげる。

咄嗟に青葉へ膝蹴りして泡を吹かす桐山。倒れる青葉も担ぐ。

『さてと…3人仲良くラブホとか…勘弁してくれよ』

酔っぱらいと勘違い男を連れてラブホのエントラスへ向かう桐山であった。ここで第4巻は終了。

ペッタん娘じゃダメですか?【4巻】感想

ペッタん娘じゃダメですか?

目まぐるしい内容の4巻。
とにかく勘違いが過ぎて暴走する青葉。さらに実は彼が一番ピュアではないかと思わせてくれる(笑)

さぁ、次回は3人でラブホ。
どんな波乱が待ち構えているのか…。そして実はちっぱい好き男子である桐山。ココノの身体の誘惑に勝つ事が出来るのか…。次巻を楽しみに待ちたいと思う。

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」にて先行配信されている作品。是非、チェックしてみて欲しい!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「ペッタん娘」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

\\ NEXT //
ペッタん娘じゃダメですか?【5巻ネタバレ】ちっぱいを馬鹿にしていた男…ちっぱいに発情していく!?