私が15歳ではなくなっても【1巻ネタバレ】2万円でお食事のパパ活に誘われていく中年サラリーマン!?

あむ先生が描く漫画「私が15歳ではなくなっても」第1巻をご紹介。
主人公は中年サラリーマンで冴えない岩下。彼が公園で仕事帰りにビールを飲んでいると若い頃の妻に似た女子高生が声をかけてくる。

人違いでパパ活の待ち合わせ相手と勘違いする女子高生。ここから岩下の歯車が動き出していく。

パパに扮して女子高生との関係を持ちかけていく岩下。中年サラリーマンの理性と欲望の狭間で揺れ動く心情や女子高生の葛藤や悩みなどエロスもありつつ、二人の逃避行物語が開始されていきます!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「私が15歳ではなくなっても」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

私が15歳ではなくなっても【1巻】ネタバレ

私が15歳ではなくなっても

冒頭、中年サラリーマンである岩下の思い出。娘である心彩が産まれ、彼女に好きな人はお父さんと言われていた時代。そして現実へ。

『おいハゲ!汚いから一緒に洗濯すんなつったろ』

反抗期を向かえている娘の心彩。昔の父親想いの面影はどこにもなかった。まさに彼の人生を否定するかのような目で父親である岩下を見下していく心彩。

妻からは心彩の進路について相談を受ける。
心彩は卒業したらアメリカの大学に留学を考えていた。初めて聞かされる。

『留学なんて一体何千万かかると思ってそれに心彩一人で海外なんて…』

海外留学に対して否定的な岩下。
すると妻・朋子が怒り出していく。一人娘の夢なんだから私達が節約して叶えてあげようと…。

とにかく考えておくように伝えられる岩下であった。その後は妻に牛乳を帰りに買ってくるように使いっパシリされる。

会社へ向かう朝の電車。
車両に乗ると昔の朋子に似ている女子高生を発見。人が続々と押し寄せて岩下は朋子似の女子高生の前に…。

彼女から匂いシャンプーの香りで頭がフラフラになる岩下。彼女を見遣ると鋭く軽蔑するような目で見られていた。

『中年になっても性欲はみじめに残る…僕は生きているだけで害悪だろうか…』

そんな事を考える岩下。
会社では仕事をやり終えると次の仕事を与えられて休む暇がない状態。こんな状態が定年まで続くと想うと嫌気がさしていく。

帰りは妻に言われた牛乳を購入しつつ、公園でビールを一杯。青春している学生を見て憧れる岩下。

『あの~とげちーさんですか?』

突然、休憩していた公園に朝、電車で一緒になった朋子似の女子高生が現れる。そして彼女の口から衝撃の言葉が飛び出していく。

『トラブルは避けたいので先にお食事代金…2万円頂けますか?』

困惑した表情を見て人違いだと気付く女子高生。岩下の中で彼女の放った「2万円」といった言葉が広がっていく。

シャツから透ける下着を見て理性が崩壊していく岩下。

『あの…僕…とげちーです』

岩下は2万円を出して自分を偽っていく。ここで第1巻は終了。

私が15歳ではなくなっても【1巻】感想

私が15歳ではなくなっても

中年サラリーマンの悲壮感が漂う漫画でもある。
パパ活の相手に成りすましてしまう岩下。これから若い頃の妻似の女子高生とどんな展開が押し寄せていくのか。

現実的で社会に疲れているサラリーマンである岩下が良い味を醸し出している。

彼の先に待つものは幸せか…それとも絶望か…。今後の展開も楽しみな漫画の一つです。興味が出た人は是非、チェックしてみてくださいね。

電子書籍ストア「コミックシーモア」で先行配信されています!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「私が15歳ではなくなっても」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

\\ NEXT //
私が15歳ではなくなっても【2巻ネタバレ】正体バラしたら女子高生に脅されて絶体絶命!?