きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます【9話ネタバレ】妻の素直な言葉に癒やされる次期公爵!

「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます

漫画「きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」最新話となる第9話をご紹介!

今回はユリウスの幼少期の思い出。そしてアレクシスから潜入の命を受ける過程が描かれていく。

エルサも同伴にて夜会への参加を求められることへ。幼少期のちびユリウスが可愛かったり…彼女の優しさが天使だったりして見応え抜群!

この漫画は以下の電子書籍サービスで全巻無料試し読みが可能です。

試し読みする

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「きみを愛する気はない」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます【9話】ネタバレ

風邪によって体調を崩すユリウス。
辛そうな表情の彼を心配するエルサ。ユリウスはうなされている間…幼少期の思い出が蘇っていく。

まだ幼きユリウスは母と共に馬術大会を観戦。夕食時に話をしようと盛り上がって街を歩いていた。

『お母様…あれ?お父様…?』

ユリウスの視線の先には父親が他の女性と手を繋いで歩いていた。ユリウスの手を握って振り返る母。

帰宅する馬車の中で母は愚痴をこぼす。

『外出なんてしなければよかったわね…』

幼きユリウスにとって辛い言葉であった。そんな意識下の中で母に変わってエルサが登場。

『わたくしは雨音を聴くのも好きですよ』

彼女の笑顔を見ると同時に目覚めるユリウス。
起きたユリウスに水を提供しようとするエルサ。そんな彼女の袖を掴む。

『ここに側にいてほしい…エルサ』

笑顔で「はい」と答える。
翌朝になって体調が戻り、横を見遣ると椅子に座って寝ていたエルサの姿。

本当にずっと側にいてくれた彼女に感謝と嬉しみを感じて照れるユリウスであった。

その後、体力回復の為、エルサの家に伝わる伝統の栄養ドリンクを提供。

『これを飲めば明日には元気いっぱいですよ』

濁った色のドリンクに気が引くユリウスだったが一気に飲み干していく。

そしてエルサからかけられる言葉を聞いて自分に家族が本当に出来たんだと浸るユリウスであった。

体調も回復して仕事へ復帰するユリウス。
病み上がりながらアレクシスから仕事を頼まれていく。内容は潜入捜査であった。

反王政派と噂のあるパルニラ家。
そこで大規模な夜会パーティーが開かれるので潜入して彼らと同じ疑惑のある貴族が集まるので調査して欲しいと。

『そしてアレクシスの側近であるユリウスが参加していることへの反応がみたい』

承諾するユリウス。
その後、自宅に戻ってエルサに話をする。

パルニラ家で開催される夜会の招待状をエルサにも渡すユリウス。仕事として参加するが妻であるエルサにも同伴をしてもらいたいと。

エルサは初めての夜会である事を通知した上で快く承諾。

『よろしく頼む』

ここで第9話は終了。

きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます【9話】感想

体調不良で弱っているユリウスがエルサに頼る部分が素晴らしかったですね。本当の夫婦の形になってきた二人。

しかし、不穏なのがパルニラ家での夜会。
真意や思惑を隠すパルニラ家。夜会にて問題が起きていくのか…。

夜会編は波乱が巻き起こりそうな雰囲気なので見逃し厳禁ですね!とても優しい絵のタッチで物語も心温まるものになっています。

素直に主役の二人を応援したくなる漫画。興味が出た人は是非!

この漫画は以下の電子書籍サービスで全巻無料試し読みが可能です。

試し読みする

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「きみを愛する気はない」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

↓↓↓以下でネタバレをまとめています↓↓↓
きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます【ネタバレまとめ】最新話から最終回まで更新中!