足掻く【ネタバレまとめ】最新巻から結末まで更新中!

足掻く(1巻)

菊池直恵先生が描く漫画「足掻く」を最新巻から結末まで更新中!

小学館のeBigcomic4で掲載。

貧困、苦学生をテーマに繰り広げられるシリアスな実態。その中で生活を維持する為に様々な葛藤を繰り広げながら、やりたくない仕事やバイトをする女性、ミワの心情に揺さぶられる作品。また5巻から少しベクトルが変わっていくのも魅力です。

胸を抉るようなリアルな心理描写、そして登場キャラ達の背景。衝撃を受ける漫画を読みたいなら菊池直恵先生の作品は非常にお勧めです!

管理人

足掻くは1冊120円(税別)なのも魅力の漫画。ページボリュームは1冊30ページ前後ですが無駄のない濃厚なストーリーが詰まっています。

足掻く【ネタバレ一覧】

※各巻数をタップorクリックすると詳細ページへ移動します。

足掻く【7巻】ネタバレ

いじめっ子女子ひとりの髪をハサミで切る秀美。

『ふざけんな!なに調子のってんだよ…早川のくせに!』

いじめっ子の一人が秀美の行為を先生に言いつけてやると支離滅裂な事を言い出していく。顔色ひとつ変えずに『どうぞ』と伝える秀美。ムキになるいじめっ子達。

\\続きは以下のページへ//

足掻く【7巻ネタバレ】予知できる少年と帽子男の関係が明かされる!?

足掻く【6巻】ネタバレ

人の死を予知できる能力を持つ少年が通う中学校。この学校の2年3組に在籍する早川秀美といった少女はクラスメイトの女子から陰湿な圧力を受けていた。

いわゆるイジメである。

担任教師もイジメがある事をわかっていながら見て見ぬ振りをしている様子が描かれていく。放課後になるとイジメ女子二人に校舎裏へ連れて行かれる秀美。

\\続きは以下のページへ//

足掻く【6巻ネタバレ】次なにして遊ぶ…いじめられ女子の覚醒が痛快!

足掻く【5巻】ネタバレ

5巻冒頭、ある中学校の教師達が慌ただしくしていた。大至急、救急車の手配をしていく教師たち。理由は学校の屋上から男が飛び降りたのだ。そして自分達、学校の生徒が下敷きになってしまっていた。

場面は変わる。
パチスロ店から青ざめた表情で出てくる一人の男。小言で『おかしい…』などと呟きながら路上に腰を掛けていく。

\\続きは以下のページへ//

足掻く【5巻ネタバレ】謎の二人組は死を予知できる能力があった!?

足掻く【4巻】ネタバレ

一夜明けて昨夜の出来事が夢でない事を認識するミワ。夕べの出来事が非現実的過ぎてまだ余韻が抜けない状態。

しかし、ミワの中で大きく気持ちが変化しようとしていた。『これがあれば…きっとなんとかなる…』そして昨夜の出来事を思い返していく。

謎の二人組に自殺しそうな所を引き止められたミワ。二人組の男は『金で解決できる問題なら協力する』といった意志を見せていく。

\\続きは以下のページへ//

足掻く【4巻ネタバレ】女子苦学生ミワ編…堕ちた彼女の末路に衝撃!

足掻く【3巻】ネタバレ

コンビニバイトに精を出すミワ。バイト終了時刻に近付くと店内に知っている顔が訪れる。リョースケであった。

『どうしたの?うちで待っててって言ったじゃない』

『ごめん…なんか待ちきれなく…』

同僚スタッフに後押しされて直ぐに仕事をあがって着替えに向かうミワ。そんな中、同僚スタッフとリョースケが談笑。ここで彼は初めて聞く事を耳にしていく。

\\続きは以下のページへ//

足掻く【3巻ネタバレ】黙っていた秘密が遂に彼氏バレする!?

足掻く【2巻】ネタバレ

場面はミワが高校時代。
進路相談にて将来の夢を担任教師に明かしていく。ミワは本に関わる仕事がしたいと目を輝かせていた。教師もミワの成績なら希望大学は問題ないだろうと伝えていく。

その日…自宅に帰るとミワに絶望が襲いかかる。

『ごめんね、ミワ…学費は出せない…大学は諦めて』

\\続きは以下のページへ//

足掻く【2巻ネタバレ】苦学生ヒロインが堕ちるまでの過程が明かされる!?

足掻く【1巻】ネタバレ

『ねぇ…あの人知ってる?今すれ違った女の人』

二人組の男性の一人がすれ違った女性を見て意味深な言葉を相方に告げていく。

『あの人…自殺するよ』

時は遡って大学のキャンパス。ミワは同級生の女子からK大学男子との合コンに誘われていく。バイトがあるため断るミワ。

\\続きは以下のページへ//

足掻く【1巻ネタバレ】真面目で働き者な女子大生の裏の顔…

足掻く【みんなの漫画レビュー】

名無しさん

序盤は苦学生をテーマにした内容になっています。5巻から少しベクトルが変わって予知能力のある少年をメインに不思議な展開が始まります。私は面白いですが、内容が少しシリアスだったりするので好き嫌いが分かれる作品だと思います。

名無しさん

難しい題材を上手く纏めている作品だと思います。菊池直恵先生はストーリーが秀逸ですね。

名無しさん

足掻く…確かに大学時代に奨学金だった人は勉強にバイトと足掻いていた。苦学生の裏にこんなストーリーがあると思うと泣けてくる。

名無しさん

リアルな心理描写やストーリーがありながら、謎に満ちた少年達も登場してドキドキ、ワクワクする作品です。続きが気になっているので早く新刊を出して欲しいです!

名無しさん

菊池直恵先生の「堕ちる」からファンになりました。今回の「足掻く」も胸が痛くなるような状況もありながら淡々と物語が進みます。この作者さんの展開にはいつも驚かされます。内容は面白いので是非、読んでみてください。ファンになると思いますよ!

漫画「足掻く」無料で読む方法

各電子書籍ストアで不定期ですが1巻が無料読みキャンペーンの対象になります。お気に入りの電子書籍ストアを見つけてチェックしておきましょう。

リアル寄りの心理描写、ストーリーが好きな人には堪らない作品になります。苦学生や貧困をテーマにした漫画ですが、ミステリー的要素もあって一度嵌ると目が離せなくなる漫画ですよ!

以下でおすすめの電子書籍サービスを比較、紹介しているので参考にしてみて下さい☆彡