漫画「双子の醜女」感想・ネタバレ!姉妹の明暗を分けた愛の逃避行!

双子の醜女

漫画「双子の醜女」は藤田素子先生のオムニバス集。表題作を含む全5作品の読み切り漫画が収録。全編に渡ってブス、デブスといった醜女が大活躍する痛快な漫画に仕上がっています。

各エピソードは30ページ前後でサクサクと物語の展開が進み、しっかりと起承転結が含まれており、1エピソードは短いながらも読者を楽しませてくれる構成。

一般的な漫画であればページの隅に追いやられる醜女達が漫画のメインキャストを彩り、読者に元気と爽快&痛快な気持ちにさせてくれる作品。ちなみに読者投稿シリーズなので実話を元にコミカライズされた内容になっているのも魅力です☆彡

この漫画は以下の電子書籍サービスで無料試し読みが可能です。

試し読みする

※この作品は電子書籍ストア「BookLive!」で取扱、試し読み可能。ストア内の検索BOXにて「双子の醜女」と入力して検索すれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

双子の醜女ってどんな漫画?

今回は表題作である「双子の醜女」の内容をご紹介。

タイトルからもわかる通り、メインキャストは一卵性の双子。妹のユリ。姉のマイが主役となります。

ただ、この二人は双子でも性格や容姿が似ていません。妹のユリはマイと比べられる、一緒にされるのが嫌で幼少期からあらゆる事に努力を重ねてきた女性。

サブタイトルになっていますが妹のユリは『まぁまぁなブス』。姉のマイが『すごいブス』といった位置づけ。

そんな二人ですがある出来事がキッカケとなり、人生の明暗を分ける形で結末が迎えられていきます。

漫画「双子の醜女」ネタバレ

ユリとマイは共に結婚して家庭をもっている身。冒頭はユリが娘の結婚式の段取りで大忙し。相手方に比べて自分たちの親族の頭数が足りなかった為、人数を増やす目論見もあり姉のユリに連絡をします。

葬式にて姉の意外な一面を知る妹…

姉のマイに連絡すると丁度、姑が倒れて葬式の準備で大忙しであったマイ。訃報を聞いたので当然、ユリはお通夜、葬式へ出席することに。

すると息子の友人で少しワケありな「ユウヤ」といったイケメン少年にやたらと世話焼きしている事に気が付きます。

妹のユリいわく、その姿はどう見ても「デブスの発情」…(笑)

そんな姉の意外な一面を見せられたり、親戚関係に変な目で見られていたのでフォローしたりするユリ。

ちなみにマイがユウヤに対して世話焼きをしている理由はユウヤがネグレクト家庭であったから。母親の愛情を受けていないユウヤが心配で自分が母親代わりになろうと目一杯の優しさをユウヤに与えていました。

予想外な姉の行動…まさかの逃避行へ…

ユウヤの母親代わりと思っていたマイですが次第にユウヤに対して恋をしている事に気が付きます。

また、ユウヤも自分に母親のように優しく接してくれるマイに対して好意を…。気持ちが繋がっていた二人は葬式後、置き手紙、離婚届を残して愛の逃避行へ…。

驚愕するユリでしが、ユリはユリで家庭に問題が勃発。

夫の上司が横領で退職となり、夫の昇進は取り消し。実は自宅で口五月蠅いユリは夫、娘からも忌み嫌われていました。そして夫からは離婚届をもらう始末へ。

変わり果てた姉との再会…

自分の家庭の問題を抱えながらも、姉の居場所が判明したと連絡の入ったユリ。

姉のマイはユウヤと破局しており、現在は住み込みの食堂で働いていました。その食堂に顔を出すユリ…しかし、変貌した姉の姿を見て驚愕します。

変貌といっても姿形が変わったわけではなく、性格が大きく変化していました。

食堂のお客さんに媚を売り、下品な発言までするように。

そんなマイでしたが笑顔は絶えません。ユウヤとの愛の逃避行がマイの性格を変えるキッカケとなり、明るい性格に変化を見せていました。

そしてユリの家庭事情を悟ったマイはユリに同情して以前と立場が逆転。

家庭を失った双子の醜女ですが、人間的な魅力の明暗は大きく姉がリードして幕を閉じていきます。

漫画「双子の醜女」感想

まさかのデブス主婦と10代のイケメン少年が愛の逃避行…強烈なインパクトを与えてくれる作品でした。

また他収録作品も表題作に負けない程のインパクトと痛快感を与えてくれる作品になっており非常に楽しむことができた一冊。

とにかく登場するメインキャストのデブス女性達に何故か元気を与えてもらえる漫画です。

コンプレックスである容姿を物ともしないパワフルな女性たちが大活躍して爽快×痛快×インパクト×笑いを与えてくれるのが漫画「双子の醜女」といった作品です☆彡

興味が出た方は以下から試し読みも可能なのでチェックしてみてください。

管理人

強烈なインパクトを与えてくれた漫画!意外と中毒性があって続け様に3回も読み返してしまいました(笑)

この漫画は以下の電子書籍サービスで無料試し読みが可能です。

試し読みする

※この作品は電子書籍ストア「BookLive!」で取扱、試し読み可能。ストア内の検索BOXにて「双子の醜女」と入力して検索すれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。