悪魔だった君たちへ【15巻ネタバレ】闇深い下田の過去が徐々に解き明かされていく!

悪魔だった君たちへ

漫画「悪魔だった君たちへ」第15巻をご紹介!
今回も下田の過去を深く掘り下げていく形になります。田中の自殺前…下田とどのようなやり取りがあったのか明かされていく事へ。

そして今までベールに包まれていた下田の家族について15巻の終盤から切り込んでいきます。再婚によって新しい母親と義姉が出来ていた下田。

そんな義姉の快楽に溺れる痴態を見て彼の人格は歪められていったのか…。闇深い男である下田にスポットが当たって彼の人格や過去が剥がされていきます!

この漫画は以下の電子書籍サービスで無料試し読みが可能です。

試し読みする

※電子書籍ストア『コミックシーモア』にて最新話を取り扱い中!
移動先の電子書籍ストアの検索窓に「悪魔だった君たちへ」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

悪魔だった君たちへ悪魔だった君たちへ【14巻ネタバレ】 入院時代の過去編スタート…下田の本性が片鱗を見せていく!?

悪魔だった君たちへ【15巻】ネタバレ

悪魔だった君たちへ

14巻の続きから。
田中が自殺を図って聴取を受ける奥仲。彼女の心残りは田中が下田の時計を見に付けていた事であった。聴取後に下田を尋ねる奥仲。

『はい…あの時計は僕が田中さんにあげました』

自殺前に下田は田中と会っている事が判明。彼に異変はなかったか尋ねる奥仲。下田は彼と話した一部始終を告げていく。

田中の自殺前の様子へ。

中庭にいた田中を尋ねる下田。彼は田中の中に眠る闇を照らし出すように言葉をかけていく。

『隠さなくていいですよ…あの時…痛がる先生の顔を見て興奮してましたよね』

田中は人の苦しむ姿や恐怖する姿に快感を覚える事を見抜いていた下田。見透かされた田中は下田の襟を掴んで威圧していく。それでも話を止めない下田。

完全に本性を見透かされたと感じたのか腕を話す田中。彼は入院する前にした行いを思いだして高揚に包まれていく。

『大変ですよね…自分を隠して生きるのは…』

『わかるんです…僕らは似てるから…僕らは友達ですよ』

奥仲は下田から聞いた通り、田中の部屋のベッド下を調べていく。茶封筒があり、中身は彼が起こした事件の被害者の写真。そして奥仲への想いを綴った手紙が入っていた。

『下田君…あなた…もしかして…田中さんが自殺するように…』

下田を怪しむ奥仲。
しかし、自分のカウセリングをしないなら部屋に戻ると伝えていく下田であった。

部屋を出ていく際、奥仲に伝える下田。

『死ぬ事を肯定するなって言いましたけど…田中さんは喜んでると思いますよ』

同時に下田は奥仲の指示によって隔離病棟へ移される事へ。

場面は田中の自殺前。
田中と話す下田は奥仲が過去に弟を失っている事を教えていく。

『先生は患者を救うという行為で過去を精算しようとしてるんです』

奥仲の不幸話を聞いてさらに興奮していく田中。そして切り出す下田。奥仲先生の絶望する姿を見たければ首を吊るのが最善の策だと伝えていく。その際に時計を渡していた。

『先生にもう一度味わってもらうんです…あのトラウマを』

下田は田中の心を上手くコントールして彼に取り入っていく。そして首を吊るように仕向けていく事へ。その後、下田を信じた田中は中庭で自殺する行為に走っていた。

『姉さんは救えなかったけど…僕もこれで少しは精算できたのかなぁ』

隔離病棟で中庭を見ながら意味深な言葉を放つ下田。そしてベッドに横になっていく。下田が寝ると同時に場面はさらに過去へ遡る。まだ下田も小学生くらいだろうか…。

彼の父親は再婚をしていた。
新しい妻には高校生になる娘がいた。彼女の名前は彩音(あやね)。

『君が幸太君?私は彩音…今日からあなたのお姉ちゃんよ』

父親が再婚して新しい家族で平穏な日常を過ごしていた下田。そして彼も成長して学生へ。そんなある日の深夜。物音で起きる下田は音のした彩音の部屋へ。

そこには快感に身を委ねる義姉の痴態があった…。相手は自分の父親。ここで第15巻は終了。

悪魔だった君たちへ【15巻】感想

悪魔だった君たちへ

下田の過去編が掘り下げられていく15巻。
今回は田中の自殺にまつわる背景。そして下田の家族について明かされていきます。

どうやら下田の義姉と父親の関係が下田の人格を歪めてしまったような印象。

ちなみにですが復讐者は本当に一体誰なのか…。下田の過去も明かされ出して物語に深みが出てきましたね。まだまだ今後の進展もワクワクさせてくれる漫画。

気になった人は是非、チェックしてみてくださいね!エログロ漫画が好きな人はハマりますよ!

この漫画は以下の電子書籍サービスで無料試し読みが可能です。

試し読みする

※電子書籍ストア『コミックシーモア』にて最新話を取り扱い中!
移動先の電子書籍ストアの検索窓に「悪魔だった君たちへ」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。