ここからはオトナの時間です【16巻ネタバレ】事故の新事実と纏わりつく霊の人物が明かされる!

ここからはオトナの時間です。

漫画「ここからはオトナの時間です」第16巻をご紹介!

今回の見所は霊の正体と思われる男性が判明。そして亜久津と佐々木のお風呂でのイチャラブ。終盤では男として我慢の限界を迎えていく亜久津が佐々木に対する本音をぽろりと溢していきます。

亜久津の亡くなってしまった奥さんの交通事故にて新事実も飛び出し…新しい局面を迎えていきます。

亜久津と佐々木の関係は一歩前進するのか…霊の正体が判明して元の身体に意識が戻っていくのか…。胸キュンラブストーリーとミステリアスホラーが組み合わさった大人気女性コミック!

目の離せない展開が繰り広げられていきますよ!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「ここからはオトナの時間です」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

ここからはオトナの時間です。ここからはオトナの時間です【15巻ネタバレ】似顔絵を手掛かりに遂に取り憑く霊の正体が判明!?

ここからはオトナの時間です【16巻】ネタバレ

ここからはオトナの時間です。

霊の正体がわかったかも知れないと語る亜久津。その人物について説明しようとすると…。

お風呂に入ろうと誘う亜久津。
一緒にお風呂へ入る事に赤面する佐々木。

『うん…そうしよ…一緒に入ろ』

先に亜久津が湯船に浸かり、後から佐々木が入ってきて恐る恐る同じ浴槽の中へ。

彼女が緊張と恥ずかしがっている事は明白。愛おしくなって佐々木の首元にキス。そして霊がいるか尋ねる亜久津。

この時はいなかったので元妻の事故当時を語る亜久津。

『奥さんが事故で亡くなった日…もうひとり被害に遭った人がいたんだ』

命は助かったが未だに意識がない状態であった。柑太郎の教えてくれた特徴と被害男性が一致していると説明する亜久津。

『もしかしたら彼かもしれない…名前は宮代海さん』

名前もしっかりと覚えていた亜久津。
まずはこの事を柑太郎に教えようと告げる佐々木であった。どこか重たい表情をする亜久津。

彼を知る事は奥さんの事を思い出す事になるので気持ちが重たかった亜久津。

『一緒にいます』

何があっても亜久津の傍にいる事を誓う佐々木であった。

彼女の気遣いに感謝すると共に情けない自分を悔いる亜久津。優しい彼女にどんどん惹かれていく亜久津。

感情が爆発していく。

『好きだよ…みかん』

佐々木も同調。二人は浴槽で見つめ合ってキス。亜久津の我慢も限界。男としての本音が口から漏れてしまう。

『みかんの事…抱きたい』

大好きな彼からの本音の言葉…佐々木はどう応えていくのか…ここで第16巻は終了。

ここからはオトナの時間です【16巻】感想

ここからはオトナの時間です。

遂に判明した霊と思われる人物。
宮代海は現在、生きているが魂が抜けてしまっているような状態。彼の記憶を取り戻す事で宮代も意識が回復していくのか…。ちなみに亜久津に劣らない超イケメンである(笑)

終盤では佐々木の優しさや愛おしさで男として我慢の限界を迎えていく亜久津。

彼から漏れた本音に対して次巻で佐々木がどんな反応を示すのか今から楽しみでしょうがないですよね!

ようやく心も身体も結ばれる関係になって一歩が前進出来るような気もしています。新たな局面を迎えた物語。亜久津と佐々木の関係。宮代といった男。今後のストーリー展開から目が離せません!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「ここからはオトナの時間です」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

↓↓↓以下でネタバレをまとめています↓↓↓
ここからはオトナの時間です【ネタバレまとめ】最新巻から最終回まで更新中!