シアワセな家族【16巻ネタバレ】歪んだ愛情を持つ二人の女性が対峙…事態は思わぬ方向へ!?

シアワセな家族

漫画「シアワセな家族」第16巻をご紹介!

哲也達の住む自宅側のアパートへ引っ越してきた夏帆。そんな彼女を脅威に感じて直接対決する事にする友恵。

対峙すると彼女から意外なお願いをされていく。

夏帆の気持ちを踏みにじり突き放す友恵…彼女がいると幸せになれないと察した夏帆は暴挙へ。

一方、哲也が遂に夏帆が別人であるかも知れない情報を手に入れる状況へ。歪んだ愛情が引き起こすヒューマンサスペンスもいよいよ佳境へ突入か!?

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「シアワセな家族」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

シアワセな家族シアワセな家族【15巻ネタバレ】歩み寄って来る依存女と息子を守りたい猟奇的な母親が衝突!?

シアワセな家族【16巻】ネタバレ

夏帆の事を脅威に感じていく友恵。
そんな中…体調も良くなってきた良太が久しぶりに会社へ出勤する日であった。

スーツに着替えて哲也と共に駅まで向かう二人。

二人が出勤したのを見届けて友恵は家を飛び出していく。

『あの女…あんなに脅したはずなのに…今になってどうして近くに…』

彼女向った先は友恵が引っ越してきたアパート。

絶対に良太へ近づけない…そう思って彼女の部屋のインターホンを鳴らしていく。玄関が開いて夏帆と対峙。

『あんた本当バカなのね…こんなことしてタダで済むと思ってるの?』

良太に近づけさせない意志を見せていく友恵。

すると夏帆は頭を地面につけて土下座。友恵の夫である哲也を自分に下さいと頼み込んでいく。

『お願いします…私と先生は愛し合ってるんです』

哲也に対する想いを友恵の前で発していく夏帆。

友恵は確認を取る。哲也を上げれば良太には絶対に近づかないのかと。それは約束する事を伝える夏帆であったが…。

友恵は足で夏帆の頭を踏みつけていく。

『駄目』

哲也に対する愛情などないが彼は良太の父親であり…今の良太には家族が必要だと告げる友恵。

その言葉を聞いて夏帆も自分の想いをぶち撒ける。哲也を縛り付けて苦しめていると浴びせていく夏帆。

そもそもの論点がズレている事を指摘する友恵。自分にとって哲也はいらない男だが良太にとって必要だから家族に一生尽くさせる事を伝える。

『わかったわね…これ以上家族に近づいたら…ただじゃおかないわ』

友恵がいると哲也と自身の人生を邪魔する存在になると察する夏帆。

手元にあった瓶を持って背後から友恵へ襲いかかっていく。

場面は哲也と良太へ。
駅で分かれる間際…良太は「あの女」について哲也に尋ねていく。驚きで呆気に取られた表情を見て哲也が何も知らないと察する良太。

追求する事もなく離れて会社へ。

場面は夏帆へ。
清々しい表情で洗濯物を干していく。いつもの日常を過ごす夏帆。

『トイレは使えないんだった』

一点だけ違う所はトイレの扉を開かないよう頑丈に補強していた。

哲也も仕事復帰して学校へ。
卒業生である吉田夏帆の写る卒アルを見ていると同僚の教師が声をかけてくる。

夏帆の写真を見ていたので話題へ。

『確か今も海外ですよね』

同僚と話が噛み合わない哲也。少し追求していく。すると同僚教師から思わぬ言葉を聞く事へ。

『確か向こうで結婚して小さなお子さんいますよね』

自分が知っている夏帆と同僚の話す夏帆に大きな相違点がある事を知る哲也であった。ここで第16巻は終了。

シアワセな家族【16巻】感想

哲也を友恵から奪うため…犯罪に手を染めていく夏帆。友恵はトイレの中でどんな状態なのか…既に帰らぬ人になっているのか…。気になる部分である。

そして遂に哲也が吉田夏帆は本物ではない事に気づき始めていく。

夏帆=ユウに繋がった時…彼はどんな反応を見せていくのか…。いよいよ物語は佳境だろうか…。夏帆も友恵も歪んだ愛情が怖すぎるヒューマンサスペンス漫画である。

今後は良太の記憶が回復。哲也が夏帆の正体へ気付く。この二つが重なった時に…フィナーレへ突入か…。結末までもう少しだと思うので目が離せません!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「シアワセな家族」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

\\ NEXT //
シアワセな家族【17巻ネタバレ】息子を守りたい母親…夫を奪いたい女…女の泥沼バトルは最終対決間近!?

↓↓↓以下でネタバレをまとめています↓↓↓
シアワセな家族【ネタバレまとめ】最新巻から最終回まで更新中!