欲望【5巻ネタバレ】夫のオフィスで抑えられない欲情が爆発する二人!?

欲望

漫画「欲望」第5巻をご紹介。

智也と壮悟の間で気持ちが揺れ動いてしまう柚希。そんな彼女の葛藤が描かれると同時に身体は快楽に溺れていってしまう様子が描写。

そして4巻から登場した柚希の学生時代の友人であるさゆり。彼女が何やら思惑ありな行動で動き出していきます。

柚希から智也が奪う事が目的のように見えるさゆりの行動。波乱が巻き起こっていきそうですよ!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「欲望」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

欲望欲望【4巻ネタバレ】夫の秘書に壊される美人妻!?新キャラも登場!

欲望【5巻】ネタバレ

欲望

夫である智也のシャワー中、彼の携帯には壮悟から連絡。電話に対応するように智也から指示を受ける柚希であった。

浮気した事を智也に告げる予定なのではないかと勘ぐる柚希。しかし、壮悟の思惑は違っていた。

『奥様に会いたく…もしかして電話すれば…奥様の声を聞けるんじゃないかと思って電話したんです…』

壮悟からのラブコールを受ける柚希。
もう壮悟との関係は忘れると決心した柚希であったが…彼の言葉を聴いていると心臓の音が高く早くなっていく。

『これだけは覚えておいてください…奥様を満足させられるのは…社長ではなく私だという事を』

その夜…寝ている智也の見ながら頭を撫でて心の中で彼に謝罪する柚希。

しかし、夢の中で柚希は壮悟と激しく身体を重ね合わせる妄想が繰り広げられてしまう。智也とは違う激しく荒々しく力強い壮悟のセ○クスに夢の中で酔いしれていく柚希。

夢の中で壮悟はセ○クスしている場面を智也に見せ、さらに彼女の中に眠る淫乱な部分を明かしていく。

『これが奥様の本当の姿です…欲望に溺れて狂ったように私のモノを求めるこの姿が…』

夢の中で壮悟との快楽に溺れていると智也が起こしてくる。柚希がうなされているように見えていたのだ。彼女の中で壮悟との関係は絶対にバレてはいけないと強く決心を固めていく。

場面は会社。
智也と壮悟は仕事の話をして廊下を歩いていた。そこへ引越してきたばかりのさゆりが登場。引越し挨拶と同時に粗品を智也に渡していく。

『柚希が持つには少し重いかなと思って…』

せっかく来てくれたのでドリンクを提供する智也。壮悟が淹れた飲み物を彼女に渡そうとすると…。

さゆりはわざとコップを落として服を汚す事へ。智也はすぐに新しい服を買ってきて欲しいと秘書の壮悟にお願い。

シャツが透けて下着が見えている状態のさゆり。
智也は自分のシャツを脱いで壮悟が戻ってくるまで着ていて欲しいと手渡していく。

その後、さゆりは柚希と柚希と合流。そこには朱里もいて3人で女子会を開いていく。ここで柚希は違和感。さゆりは新しい服に着替えておらず智也の服を着ていた。

そしてさゆりの着ている服が智也のものではないかと疑う柚希。

『怪しいわね…なーんか引っかかるっていうか…』

やはり鋭い朱里。
さゆりはどこか計算的で何かを隠していると柚希に教えていく。そして彼女の事を信用し過ぎない方が良いと忠告。

女子会後、智也の働く会社が近かったので顔を出す柚希。

智也のオフィスを尋ねると壮悟に見つかってしまう。そして柚希を求めようとする壮悟。しかし、拒絶されてしまう事へ。

『もう耐えられないです…夫に…智也さんに罪悪感だって…私苦しいです』

壮悟は柚希が罪悪感を感じる必要はないと。全て自分が悪い。僕の欲望に柚希は騙されただけだと伝えていく壮悟。彼の責任を押し付けない優しい言葉で心が安らいでしまう柚希。

彼のキスを受け入れてしまう。
一方の智也は会社の屋上で母親と電話をしていた。

『こんなにたくさん濡らして…やっぱりこれが目的で来たんじゃないんですか?』

智也のオフィスでは壮悟を拒絶できず身体を任せてしまう柚希。智也もいつ戻ってくるかわからない状況。これ以上はマズイと思いながらも快楽が優先してしまった自分でも欲情が止められなかった。

快楽に溺れる柚希の表情を見ていると壮悟も限界へ。彼女の中で大量に出していくことへ。そのタイミングでオフィスの扉が開こうとする。

『あれ?中に誰かいるのか…一条か?』

部屋に入ってきた智也。その光景を見て驚きの表情。ここで第5巻は終了。

欲望【5巻】感想

欲望

智也には秘密で身体を求め合っていく柚希と壮悟の二人。絡み合うシーンは興奮度120%で間違いなし!

優しさと安定を持つ智也。荒々しく内に秘めた欲情がある壮悟。

柚希はこの二人に板挟みされてどんな判断を下していくのか…。いずれはバレそうな壮悟との不倫関係。人間模様とエロスが入り混じったイチ推し作品となります。興味が出た人は是非、チェックしてみてくださいね!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「欲望」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。