私が15歳ではなくなっても【3巻ネタバレ】15歳少女と熱海へ逃避行開始したが…!?

漫画「私が15歳ではなくなっても」第3巻をご紹介。
今回は主人公である中年サラリーマン・岩下の苦悩や葛藤。そしてヒロインであるシイナの日常背景が明かされていく。

実は岩下の娘である心彩とシイナには接点があった。同じ学校の同級生だったのだ。とにかく今後の波乱しか予感させない展開が続く第3巻。

熱海への逃避行も開始されるが辿り着いた地で岩下は修羅場を向かえる事へ!?

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「私が15歳ではなくなっても」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

私が15歳ではなくなっても【2巻ネタバレ】正体バラしたら女子高生に脅されて絶体絶命!?

私が15歳ではなくなっても【3巻】ネタバレ

私が15歳ではなくなっても

娘と同じ年齢である女子高生からセックスをするかと尋ねられる中年サラリーマンの岩下。

興奮する岩下であったが次に発するシイナの言葉で現実に戻されていく。

『一回10万円で…』

血の気が引く岩下はすぐにその場から立ち去るように逃げていく。同時に会社も電話番号もシイナに知られて人生の終わりを考える。

しかし、1ヶ月が経過してもシイナから音沙汰無しであった。岩下は再び仄暗いつまらない日常を過ごしていく。

そんな中、岩下は別の人間が担当していた現場を任される事へ。片道2時間の現場。早起きして仕事して帰ってきては只寝るだけの生活。たまの至福と言えばトイレで自慰行為であった。

トイレ外に漏れてくる岩下の自慰行為中の物音。それを聞いて娘の心彩は敵意や怒りを剥き出しにしていく。

場面転換。
シイナの学校での生活が明かされていく。実は彼女…岩下の娘である心彩と同じ学校で同級生。さらに心彩からイジメを受けていた。

学校でのシイナはまさにイジメられキャラであった。何故、イジメられるようになったのか…訳も明かされていく。

中学生の頃にネットで性的は配信をしていたシイナ。それが周囲にバレてイジメが開始されていた。高校では中学時代の自分を知らない人間がいる場所へ進学したが…。結局バレて現状の有様であった。

『あぁ…誰か…誰か助けて…』

悲痛なシイナの心の叫び。電車の中でうずくまっていると岩下と遭遇。

『…反対方向の電車に乗ってみませんか?』

こうして二人は少し現実から抜け出す逃避行へ。目的地は電車の終点まで。しかし、終点は熱海。今、熱海は岩下の妻である朋子が旅行に行っている場所であった。

しかし、電車から見える綺麗な海岸に目を奪われる二人。自然と熱海についてビーチに辿り着いていた。

『どうしてパパ活しているの?』

シイナに尋ねる岩下。
彼女はお金を貯めて海の見える遠い町でお花屋さんを作りたいと夢を明かしていく。

『私に価値がある内にドンと一千万円くらい稼いでやるんです』

彼女の話を真面目に聞く岩下。次の瞬間である…。

『何してるの…お父さん』

岩下の妻である朋子が背後から声をかけてくる事へ。唖然として直立不動になる岩下。ここで第3巻は終了。

私が15歳ではなくなっても【3巻】感想

私が15歳ではなくなっても

15歳の少女であるシイナの本心や彼女の日常生活の背景が明かされていく第3巻。まさかの岩下の娘から虐められている子であった。何かしらの因縁が生まれそう。

そして最後…。
妻である朋子に見つかってしまう岩下。最後に描写される朋子はある意味…ホラーである。怖い(笑)

この窮地を脱する事が出来るのか…。それとも15歳の少女と一緒に熱海へ来た事がバレて修羅場を向かえていくのか…。次巻が楽しみな展開である!気になった人は是非、チェックしてみて欲しい!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「私が15歳ではなくなっても」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

\\ NEXT //
私が15歳ではなくなっても【4巻ネタバレ】究極の選択肢で欲に負ける中年サラリーマン!?