漫画「リセット」感想・ネタバレ!謎多き大人のヒューマンサスペンス漫画登場!

リセット

電子書籍ストア「まんが王国」で先行配信された漫画「リセット」を読んでみました。著者は原作:ロドリゲス井之介先生、作画を成田マナブ先生が行っています。レーベルはサンゲキコミック。愛憎劇や不倫、浮気、復讐といったテーマで物語が展開されていく漫画。

1巻だけでは物語の全容を把握することができず、表紙の女性である恵梨菜が今後何をしていくのか気になる終わり方をします。

この漫画を一言で表現するなら「男性に嬉しいヒューマンサスペンス漫画」といった感じでしょうか。悶々とするモノを感じる作品になっており、ストーリーと合わせて謎の女性である恵梨菜の美貌を堪能できる漫画です。

この漫画の評価
面白さ
(4.0)
ヒューマンドラマ度
(4.0)
サスペンス度
(4.0)
男性得度
(5.0)
値段
(4.0)
総合評価
(4.0)

この漫画は以下の電子書籍サービスで無料試し読みが可能です。

試し読みする

漫画「リセット」ってどんな漫画?

秋山と恵里菜は居酒屋で衝撃な出会いをする。そして、取引先の変更。担当として現れたのは……。

この漫画のメインキャストは妻子持ちの課長代理である秋山。取引先の担当である藤堂恵梨菜の2人。最初の出会いは居酒屋。その時は再び出会うことなんてないだろうと思っていたが…。

その後、取引先の担当が変更。現れるのが恵里菜であった。

そこから恵里菜は秋山や部下を誘い出して急接近を見せていく。「何かがおかしい…」と思いながらも恵里菜の美貌や肉体を求めようと歯止めが効かない男性陣。

作中で恵里菜が「この計画は完璧じゃないと意味がない」と言葉を発する部分があります。しかし、1巻では全容が明かされません。と言うか、ほとんど恵里菜が男をたぶらかすシーンで男性にとっては悶々とするシーンが続きます(笑)

恵里菜が何かの計画を実行しようと行動しているのはわかりますが、まったく検討が付かない状態というのが1巻。

過激な大人向け描写満載!

恵里菜にロックオンされる秋山。妻子を持っていても恵里菜の美貌には抑制が効かないのだ。

ヒューマンサスペンス漫画であるが、かなり大人向けの過激な描写も多い。とにかく恵里菜といった女性が男を上手にたぶらかして、その気にさせていくのだ。

恵里菜の美貌、いやらしい肉体に男性陣はメロメロ。いきなりキスをされたり、パンツの上から触ってきたり。得体の知れない女性が恵里菜なのだ。これから恵里菜が何を起こそうとしているのか想像がつかないのだ。

そして、過激な描写が艶かしくて男性にとっては嬉しい漫画になっているはず(笑)

漫画「リセット」感想

リセット

想像の斜め上をいった物語でスタートする漫画。ジャンルとしてヒューマンドラマや愛憎劇になっているので、今後は恵里菜が何かしらの目的のため、行動を起こしていくのだろうが、まったく予想がつかない。

そしてターゲットにされた総務課の秋山。
どのような経緯や接点があって恵里菜は秋山を選んだのであろうか。また1巻でチラッと描写されるが恵里菜には協力者らしき人物がいる模様。

続きが気になったので2巻も発売されたら購入して見ようと思います。ここからの超展開に期待☆彡

管理人

この漫画は数ある電子書籍ストアの中で「まんが王国」のみで先行配信された作品。エロ要素を含んだヒューマンサスペンス漫画好きな方は是非、チェックしてみてください。

それにしても恵里菜が何を企んでいるのか謎過ぎる(笑)

この漫画は以下の電子書籍サービスで無料試し読みが可能です。

試し読みする