きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます【2話ネタバレ】求婚の裏事情が明かされる!?

「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます

水埜なつ先生、三沢ケイ先生の描くファンタジーラブストーリー漫画「きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」第2話。

今回はユリウスがエルサに求婚した裏事情が明かされていきます。簡単に言ってしまえば政略結婚なのですが、ここから二人がどう関係を深めていくのか楽しみですよね!そして強気王子がどのような溺愛をしていくのか本当にそこが一番楽しみです!

あとエルサの健気さが今回も絶好調!誰からも愛され系のヒロインなので応援したくなりますよ!

この漫画は以下の電子書籍サービスで全巻無料試し読みが可能です。

試し読みする

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「君を愛する気はない」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきますきみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます【1話ネタバレ】優しき旦那様が豹変!?

きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます【2話】ネタバレ

エルサはユリウスから結婚生活をする上で守って欲しい3つの条件を提示されていく。

1つ目は次期公爵の妻らしく振る舞う事。2つ目は干渉しないこと。3つ目は人前では仲睦まじくすること。そしてユリウスがエルサに求婚した理由をカミングアウトしていく。

『ユカライネン家の長女とロイアス家の婚姻が国益になると判断したからだ』

エルサも自分の家の為に結婚を受け入れた部分はあった。つまり互いの利害が一致した上での結婚であり、それ以上はない。契約結婚であると伝えていくユリウス。

別にショックを受けるでもなく納得するエルサ。逆に一方的な負担ばかりかける訳ではないと知って少し安堵をしていく。

エルサにとってユリウスから提示された条件は結婚するなら当たり前と思っていた3カ条であった。

『変に隠されるより求婚された理由がわかってよかったです』

ユリウスの豹変や言葉はエルサにとってまったくのノーダメージであった。そして自室に案内されるエルサ。広々と豪華な自室に衝撃を隠せなかった。

場面は変わってユリウスがエルサと結婚する事になる裏事情が明かされていく。

ユリウスはアレクシス王太子殿下から命を受けての結婚であったのだ。エルサは結婚できる年齢になって国内の反逆分子から目をつけられていた。アレクシスは利用される前に彼女を取り込んで置きたかっのだ。

女性の扱いに慣れていて、政治的な観点からも物事を理解できるユリウスにアレクシスがエルサとの結婚を裏では頼み込んでいた。

『…承知しました…ご命令お引き受けいたします』

裏事情が語られると場面はエルサ。寒くないフカフカの布団で就寝できる事に幸せを感じていた。そして結婚生活1ヵ月が経過。特に問題なく生活できていたエルサ。むしろお手伝いさん達などとは仲良くなりまくっていた。

敷地の一角で野菜を育て、調理場へお届け。メイド達とは裁縫を一緒にやる仲へ。

一方、ユリウスは過去の両親を思い返していた。ユリウスの両親は家柄だけを気にしており、いつも二人は罵り合う声の記憶ばかり蘇っていく。結婚といったものに良い考えを持たないユリウスであった。

『両親のことな忘れていたのに…はぁ…結婚なんてしたからだな』

そして一緒に朝食を取るエルサとユリウス。その日はエルサの作った野菜料理だけを見事に残していたユリウス。後からメイドに聞くがユリウスは大の食わず嫌いで野菜は昔から食べない性格だったのだ。

そんな中、ユリウスと結婚した事でエルサ宛に多く貴族主催のお茶会への招待状が届く。その中で一際目を引いたのがリーコネン公爵夫人であるレベッカからの手紙であった。同時にレベッカはユリウスの幼馴染だと聞かされるエルサ。

彼女と会えばユリウスの事を少し知れるかもしれない。そう思ってお茶会の参加を受ける事へ。一方、セラフィーナのもとへも同じ招待が届いていた。

『あの方の奥様もいらっしゃるかもしれませんね…こちらのお茶会、わたくしも出席いたします』

ここで第2話は終了。

きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます【2話】感想

何やら波乱の巻き起こりそうなレベッカ主催のお茶会になりそうですね。少し嫌味キャラといった具合なのがセラフィーナ。彼女がどんな波乱をエルサに巻き込んでいくのか楽しみですね。

そしてユリウスの幼馴染であるレベッカはどんな女性なのか…エルサと気が合うのか…それとも敵対してしまうのか。

健気な主人公とこじらせツンデレ系公爵のラブストーリー。まぁ、まだラブといった要素は薄いですがこれからがかなり楽しみな漫画ですよ!興味が出た人は是非!

この漫画は以下の電子書籍サービスで全巻無料試し読みが可能です。

試し読みする

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「きみを愛する気はない」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

\\ NEXT //
きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます【3話ネタバレ】次期公爵…照れる!?