カノジョの弱みを握ったら【5巻ネタバレ】エロ過ぎる美女上司の誘惑に理性崩壊!?

カノジョの弱みを握ったら

漫画「カノジョの弱みを握ったら」第5巻をご紹介!

今回、主人公である慎太郎は風俗店であるビーナスで芹菜似の嬢の正体を突き止めていく。さらに会社の通信室では美葉が訪ねてきて誘惑されていく。

特に美葉に関しては慎太郎にストッキングを利用したプレイを強要。とにかくエロ過ぎる彼女との描写は男性読者必見である!

一方、芹菜は法律事務所の代表から厄介な案件を任される事になって葛藤を伺わせていく事へ!?

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「カノジョの弱みを握ったら」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

カノジョの弱みを握ったらカノジョの弱みを握ったら【4巻ネタバレ】天才美女と接点のあった店に向かうと意外な人物が登場!?

カノジョの弱みを握ったら【5巻】ネタバレ

以前に芹菜と思わしき「セイ」といった女性が働いていた風俗「ビーナス」に足を運ぶ慎太郎。

セイは既に在籍しておらず…。
そんな彼の前に現れたのは芹菜に似ている女性であった。名前を尋ねると「レニ」と答える。慎太郎もよく彼女を見てみると芹菜に似ているが雰囲気や微妙に顔つきが違う事に気づく。

胸元も凝視すると傷はなかった。

『この店にセイって名前の女の子いなかった?』

取り敢えずレニに尋ねる。
彼女も5年前に在籍していた嬢の事など知らなかった。結局、セイ=芹菜だと結びつかず。レニは遊びに来た慎太郎を誘惑。本来はマッサージとキスまでのお店だが彼女は慎太郎の股間を咥えていく。

彼の股間がバキバキになるとレニは股間に跨って慎太郎の股間を身体に受け入れていく。

『今日は生でシていいから…次は指名してね』

彼女とセ○クスしながら店のことについて根掘り葉掘り尋ねていく慎太郎。レニ自身も警察の試験を受ける為にお金が必要だからビーナスで働いている事を明かす。

『警察を目指している風俗嬢がいるんだから…元風俗嬢の弁護士だってあり得ない話じゃない』

レニと遊び終わって帰宅する中…やはりセイといった女性の事が頭から離れない慎太郎。

場面は入院中の芹菜へ。
彼女は慎太郎に人工呼吸された時の感触が唇に残っていた。

『凄く柔らかくて温かかった…まるであの時のお兄さんみたいな…』

二人の接点がやはりビーナスである事が匂わされていく。

場面は樹里。
セキュリティチームからエレベーター事故の詳細を聞いていく。そして応急手当をした慎太郎が一度、芹菜を服を脱がせた可能性がある事を知る。

『もしそうなら東さんは見たはず…芹菜の胸にある唯一消せない過去の痕跡を…』

慎太郎が余計な事をしないか確認する為、彼と接触しようと試みる樹里であった。

場面は慎太郎。
会社でも彼は芹菜の胸の傷が気になっていた。彼女の事で頭が一杯の中…通信室に美葉が訪れる。

『私の命令は守ってる?泉さんと関わるなって命令よ』

凛々花との約束を思い出す慎太郎。すっかり忘れていた。望月からデータを奪う事を約束してしまった慎太郎。

美葉も望月が簡単にパソコンを見せてくれるような相手ではない事を知っていた。

そして自分が協力すればパソコンを見れる機会を作る事は簡単だと告げる美葉。彼女は事務所の事務作業を管理している部署の室長であった。

『もちろんタダじゃないわよ…』

協力するなら見返りが必要だと求める美葉。スカートを脱ぎだしていく。

『私やってみたい事があるんだけど…』

彼女はストッキング姿で慎太郎の前に座って股を広げていく。スットキングを破くプレイがしたいと。慎太郎もエロ過ぎる美葉に発情。

通信室で肌を重ね合っていく事へ。
ストッキングが破かれただけで潮を吹いてしまう美葉。敏感な彼女の身体は早く慎太郎のモノを欲しがっていく。

『早くその大きいの挿れて…』

懇願してくる彼女を見て今の状況なら美葉の優位に立てると判断する慎太郎。S気質な態度で対応すると慎太郎に服従していく美葉であった。

荒々しく美葉の身体を求めていく。そんなシチュエーションに大満足の美葉。通信室には彼女の喘ぎ声が響き渡っていく。

通信室の外には慎太郎を訪ねようとしていた美葉。彼が中で誰かとセ○クスしている事を嗅ぎ取って取り敢えず証拠として美葉の喘ぎ声を録音していく。

場面は芹菜へ。
彼女の病室には事務所の代表がお見舞いへ訪れていた。

『実は湯浅さんに仕事を頼みに来たの』

退院後に初仕事を任される芹菜。しかし、特殊なケースであった。弁護する相手は売春を斡旋していた男。

『売春業の大手を救い出す事はできる?』

弁護相手は完全なる悪。それを弁護する事に葛藤を見せていく芹菜であった。ここで第5巻は終了。

カノジョの弱みを握ったら【5巻】感想

絡み合いでは慎太郎がレニ、美葉と肌を重ね合うお色気描写が満載の第5巻。美葉が淫乱過ぎるので大きな見所である。

一方、芹菜は悪人の弁護をするように代表自ら仕事を頼まれてしまう事へ。

さらに今回で確実に慎太郎と芹菜は過去にビーナスで接点があったことがほぼ確定的になっていく。今後二人の接点が判明していく中でどのように関係性が変化していくのか見所である。

大手法律事務所を舞台にしたエロス系ヒューマンドラマ漫画。ドロドロな人間模様と過激なエロス描写がおすすめの作品です!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「カノジョの弱みを握ったら」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

↓↓↓以下でネタバレをまとめています↓↓↓
カノジョの弱みを握ったら【ネタバレまとめ】最新刊から最終回まで随時更新中!