漫画「新・ダンボールで育った少女」6話のネタバレ感想!再びダンボールの中へ…!?

新・ダンボールで育った少女

衝撃の問題作として登場した真田魔里子先生が描く漫画「新・ダンボールで育った少女」の最新話となる第6話が電子書籍ストア「まんが王国」にて配信。

主人公である少女:希が束の間の休息もなく大人達の思惑に動かされてしまう。

第6話では再び、ダンボールの中へ舞い戻るといった切ない状況へ…。希はいつになったら汚い大人達から解放されてまともな生活ができるのか…。手に汗握る衝撃作の最新話は要注目です!

新・ダンボールで育った少女
漫画「新・ダンボールで育った少女」感想・ネタバレ!言葉が出ない衝撃の問題作誕生!

この漫画は以下の電子書籍サービスで無料試し読みが可能です。

試し読みする

漫画「新・ダンボールで育った少女」6話のネタバレ

児童施設の倉橋から化粧される希…しかし、ただ遊ばれているだけであった…。

産み捨てられた希を引き取り、子供たちの薬の材料として使う悪魔の女:レイセンから何とか逃げ延びた希は児童養護施設で生活をすることに。様々な大人と関わりながら、6話では多少、言葉も喋れるようになっています。

レイセンとの生活が印象強いのかアートセラピーではレイセンに関する記憶を描く絵を描く希。

また児童養護施設のクズ女である倉橋は希を利用してマスコミとの関係を築いていました。表向きは希と親身に接する良い先生。しかし、裏では希を利用して成り上がろうとするクズ女です。

6話では倉橋にいいように遊ばれて、翻弄されてしまう希。

施設でも新たな火種が勃発…!?

施設の問題児である聖子は希に注目が集まることに苛立ちを覚え始める…。

施設の問題児である吉田聖子。
彼女は施設に預けられていますが、親が会いに来ます。そのため、どこから上から目線。

しかし、聖子よりも希の方に注目が集まるため、聖子は希を毛嫌いしています。

そんな子供の感情は虐めを生むように…。

聖子から嫌がらせを受けるようになっていきます。

突如、現れるマスコミ…!?

聖子の嫌がらせによってマスコミに顔を晒してしまう希…どうなっていくのか…!?

倉橋がマスコミに希が現れる場所をリーク。施設のお花見会で大勢のマスコミが押し寄せてきます。

野次馬が来たり、スクープと称して写真を撮られる希。

怖くなってしまう希は逃げ出して、屋台店に置かれていたダンボールを発見。

安全だと思ったのかダンボールの中に入り、身を隠します…!?

第6話はここまで。

漫画「新・ダンボールで育った少女」感想

最初の1巻は1話〜5話まで収録された巻売りでしたが6話目からは分冊タイプとして電子書籍ストア「まんが王国」にて先行配信されています。

6話では養護施設やマスコミとのトラブルによって逃げ出してしまう希。なんと行き着いた先はダンボールの中でした。

希が今後、どのように育っていくのか…まったく先が読めない展開。

報われて欲しいですがどうなることやら…。とにかく色々と衝撃的過ぎて第6話も食い入るように読んでしまいました。人を選ぶ作品ですが、興味がある方は是非、読んでみて下さい☆彡

管理人

養護施設の倉橋が超クズ人間過ぎて、早く制裁して欲しい限り…。そしてダンボールの中に身を潜めた希の運命はどうなるんでしょうか…。次巻も期待しかありません(笑)

この漫画は以下の電子書籍サービスで無料試し読みが可能です。

試し読みする