私が15歳ではなくなっても【7巻ネタバレ】パパ活疑惑の証拠集めの為…娘が遂に動き出す!?

漫画「私が15歳ではなくなっても」第7巻をご紹介。

今回、岩下は娘であるココアにシイナとパパ活している疑惑を睨まれていく。岩下を追求していくココア。そんな中で岩下に対して酷い言葉を伝えてしまう状況へ。

ショックから家を飛び出す岩下。
彼は自分を肯定して欲しくてシイナへ連絡。彼女から意外な提案を受けていく事へ!?

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「私が15歳ではなくなっても」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

私が15歳ではなくなっても【6巻ネタバレ】パパ活が絶対にバレてはいけない相手にバレる!?

私が15歳ではなくなっても【7巻】ネタバレ

私が15歳ではなくなっても

岩下の娘であるココア。
彼女は友人からシイナがパパ活している疑惑の写真を見せられていく。シイナの隣に写る男性の後ろ姿に心当たりを覚えてしまうココア。

『…ん…ここあちゃん…どうかした?』

硬直しているココアを見て友人が怪しみの視線を浴びせていく。ココアは平然を装って友人に同調。

『うわ…ヤッバ…やっぱ永椎さんキモ』

その後、すぐにトイレへ駆け込むココア。緊張の糸が取れたと同時にトイレで嘔吐をしてしまう。そして最近は父親である岩下の帰りが遅い事を思い出していく。

一方、岩下。
仕事の後に資格取得の為の勉強。彼はココアの留学費を稼ぐ為に努力をしていた。しかし、気持ちと身体がついてこないグチャグチャな状態。

帰宅する中で電車に乗る岩下。
隣に座った男が社内で酒盛りして酔っ払っていた。彼の話を無視していると突然殴られる岩下。

『なんなんだよ一体…なんか…もう…人生ってクソだわ』

しかし、酔っぱらいは我に返って岩下へ謝罪。示談金として数万円を彼に手渡していく。

場面はココアへ。
岩下の作業服についていた口紅のような痕に気づく。そして翌日。岩下が自宅に帰ると異様な雰囲気で彼を出迎えるココア。

『何してたの…毎晩毎晩…夜遅くまで』

最近、帰宅が遅いのは資格勉強をしている為であった。素直にココアに伝えるが父親の言葉をまったく信用しないココア。彼女の脳裏には岩下がパパ活している疑惑が浮かび上がって怒りが増幅していく。

『アンタの子供になんてなりたくなかった』

ショッキングな言葉を浴びせられる岩下。ココアも言葉を吐いた後にハッとして気まずい表情へ。そのまま家を飛び出す岩下。

大雨の中、目的もなくただ走る岩下。脳裏ではシイナに慰めて欲しいといった感情が浮かんでいく。一方のココア。彼女も吹っ切れる。

『尾けてやる…これから毎日…永椎を尾行して確かめてやる』

岩下は葛藤が生まれていた。
シイナにメッセージを送ろうか…送らまいか…。家族の顔が浮かぶ岩下であったがシイナにメッセージを送信。するとすぐシイナから折り返しの電話がかかってくる。

『会うなら…またその…ラブホテルに行きませんか?』

それは犯罪になるから出来ないと断る岩下。しかし、シイナはそれを否定。自分が未成年だとバレなければ逮捕される事はないと伝えていく。

遠くの街で誰も自分たちの知らないラブホテルなら大丈夫だと伝えるシイナ。

『私達のことなんて誰も見てるはずないんですから…』

ここで第7巻は終了。

私が15歳ではなくなっても【7巻】感想

私が15歳ではなくなっても

実の娘から遂にパパ活を怪しまれる岩下。実際にそれに近いことをしているので言い訳はできないが…(笑)

さらに証拠を突き止める為、ココアはシイナの尾行まで決意。二人の関係性がバレるまで秒読みだろうか…。彼や彼女達に一体どんな未来が待っているのか…。

中年リーマンや女子高生の家庭内、仕事、学校でのトラブルなどを描きつつ、リーマンと女子高生の逃避行劇を描く作品。賛否を分かれる作品だろうがハマる人には刺さりまくる漫画。

とにかく主人公である中年リーマンの岩下がやるせない感じがなんとも言えない魅力と味を引き出しています!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「私が15歳ではなくなっても」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

↓↓↓以下でネタバレをまとめています↓↓↓
私が15歳ではなくなっても【ネタバレまとめ】最新巻から最終回まで更新中!