漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区会デビュー」4話の感想・ネタバレ!ストーカーからの嫌がらせもネタに変える強靭なヒロイン!

ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区会デビュー(4話)

池田ユキオ先生の人気漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区会デビュー」の最新話となる第4話が電子コミック雑誌「ワケあり女子白書 Vol.13」にて掲載開始されました。

今回もヒロインであるサヤにいくつもの不幸が訪れますが強靭メンタルを見せつけていきます。4話最後の描写なんてメンタル強すぎて笑ってしまいました。

さらにサヤを不幸に陥れていく暗躍者は派遣社員の中山泉だと思っていましたが別にサヤを陥れようとする人物がいそうな雰囲気を醸し出してきました。第4話は新たな展開を示唆する流れで非常に面白かったです☆彡

この漫画は以下の電子書籍サービスで無料試し読みが可能です。

試し読みする
ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区会デビュー(3)
漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区会デビュー」3話の感想・ネタバレ!全てを奪われ底辺女になるヒロイン…

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区会デビュー」4話のネタバレ

SNS写真の失態で停職処分に…

サヤは出社して中山泉に任されていた仕事を片付けたと報告。しかし、同僚から泉は階段から突き落とされて全治2週間の怪我を負い休暇していると知らされます。

ここで3話で泉はサヤが突き落としたモノだと思っていましたがサヤの態度や心情から泉を突き落としたのはサヤではないような雰囲気を強く感じるはず。

また泉が怪我をした日、会社にいたのは残業をしていたサヤだけであった為、同僚から泉を突き落としたのはサヤではないかと疑いの目がかけられていきます。

否定はするものの、残業していた時の写真をSNSに投稿していたサヤ。同僚から追い詰められそうになると上司がSNSの写真を見て「ある事」に気が付きます。それはクライアント情報が示されている極秘資料が写り込んでいたこと。

上司に叱咤されすぐに投稿を取り消しますがクライアントも確認しており、クレームの連絡が…さらにサヤに対するイタズラ電話もかかってくるようになり、そのままサヤは会社のお荷物として停職処分を受ける形へ…。

キラキラ欲求の強いヒロインの過去…

サヤは停職処分になり、過去の自分の回想をしていきます。

ここで承認欲求が高く、SNS上でキラキラしていたいサヤを作り上げた過去が明かされる形へ。

サヤの父親はサヤが学生時代に痴漢で逮捕。それ以降、家庭環境は暗くなりサヤの母親も他人の目を気にするようになりサヤに対して目立つ行動を慎むように躾されてきました。

そんな暗い過去があったからこそ、大人になった現在…とにかく承認欲求が高く人に見られたいといった願望が強いようです(笑)

ストーカーからのプレゼントもネタに変える強靭メンタル…!?

サヤの過去の回想が終わるとスマートフォンに突如、サヤの行動を監視していると思われるストーカーからメッセージが…。

玄関にはダンボールが置かれており、大量のカップラーメンとナプキンが1セット…。

どうやらストーカーはサヤが日頃から口にしている食材を把握、さらに生理日まで把握しているといったツワモノ…(笑)

サヤも恐怖でうろたえて一度は警察に連絡をしようと考えますが、何を思ったのかストーカーからのプレゼントをネタにしてSNSにストーカーを煽るような写真とメッセージを投稿…(笑)

会社の同僚もサヤの投稿を見てドン引きする姿が描写されて第4話は幕を閉じていきます。

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区会デビュー」4話の感想

ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区会デビュー(4話)

徐々に後戻りできないところまで堕ちてきたサヤ。
業績では派遣社員に負け…社内では枕営業の噂も広がる始末…。そこへ来てストーカーからの嫌がらせ…。

普通の女性なら鬱になりかねない事態が大量に発生していますが、ネタに変えてSNS投稿しちゃう辺りがサヤらしいと言うか…メンタルが強すぎて逆に憧れてしまいます(笑)

そして泉を突き落とした人物が別にいるとなると黒幕はその人物なのか…。

そろそろサヤを陥れる黒幕の出現が近いと思われるので今後も注目の漫画である事は間違いなし!是非、池田ユキオ先生の新作である「ゴミ屋敷とトイプードルと私#港区会デビュー」が気になる人はチェックしてみてください☆彡

管理人

ゴミ屋敷とトイプードと私#港区会デビューの最新話となる第4話は電子コミック雑誌「ワケあり女子白書 Vol.13」にて掲載されています。他にも話題性の高い漫画が連載されており、楽しめるコミック雑誌です!

この漫画は以下の電子書籍サービスで無料試し読みが可能です。

試し読みする