SNS狂の女【11巻ネタバレ】似たもの同士のゲスい対決が開始!?

SNS狂の女〜自己顕示欲のバケモノ〜

SNS狂いのゲス女が主役を彩る漫画「SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~」最新刊となる第11巻の内容をご紹介。

今回は雨宮の代わりとなる小室瑛士とのゲス人間対決がスタート。

ユキの匂わせ投稿は加速。SNSや有料ブログ会員のフォロワーも激増して笑いが止まらなくなっていくユキ。そんな中、最後に出てくる謎の人物の影。復活を遂げたユキがまたどん底へ落ちていくのか…。

注目の内容ですよ!

この漫画は以下の電子書籍サービスで全巻無料試し読みが可能です。

試し読みする

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「SNS狂の女〜自己顕示欲のバケモノ〜」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

SNS狂の女〜自己顕示欲のバケモノ〜SNS狂の女【10巻ネタバレ】匂わせ投稿のやり過ぎで敗北する女…

SNS狂の女【11巻】ネタバレ

SNS狂の女〜自己顕示欲のバケモノ〜

チョローい♡

小室を自宅に誘って早速、身体の関係を持ったユキ。雨宮の代わりは小室に決定。一方で小室もユキの事をチョロい女だと思っていた。

『コイツ…セフレにしてやろっと!隣なら週刊誌の心配もねぇし…ラッキー』

どちらも相手のことを利用するだけしようと考えるゲスな人間であった(笑)

ユキは早速、小室との匂わせ投稿を開始していく。小室ファンがすぐに反応して火種がついていく。ユキも炎上させたいので意味不明な絵文字などを投稿して小室ファンを煽っていく事へ。

小室との関係も順調。
ヤリたくなったらユキ宅にいつも押しかけてくる小室。どちらも気持ちの中で都合のいい相手である。

一方で小室に抱かれて優越感を感じるユキ。彼もそれなりに有名人。彼に抱かれたい女はごまんといる中、実際に抱いてもらっている事が堪らないユキであった。

『この優越感をもっと味わいたい!』

そう考えたユキは寝ている小室を接写。起き上がる小室。顔を写しいなければ良いと伝えていく。一方で小室もユキをスマホで撮影していく。

『ほらユキ!グラビアみたいなポーズとってみ?』

その気になっていくユキ。なんだかんだで仲が良い二人。そしてユキが切り出す。いつも自分の部屋ばかりだから、今度は小室の部屋で遊びたいと。

渋々了承して数日後。
小室の部屋へ遊びに行く事へ。室内は汚部屋であった。いわゆる片付けられない男子であった小室。

そんなゴミ部屋の中から宝を見つけるユキ。新しいドラマの台本だったのだ。しかし、これは放送前だからNGだと言われて没収。放送済みの台本なら持っていっても良いと言われる。

『台本漁るならついでにいらないもの、まとめて捨ててよ』

そのままユキを放置して寝てしまう小室。部屋を片付けつつ、必死で匂わせネタを探していくユキ。すると再び新しいドラマの台本をゲット。

寝ぼけ眼の小室に借りていいか尋ねていく。半分寝ている状態でOKサインを出す小室であった。

彼の部屋を掃除して手に入れた匂わせアイテム。台本、ネックレス、ブレスレットであった。さり気なく匂わせたり…縦読みコメントを投稿に仕込んだりしてSNSに放っていくユキ。

『今回のエサ…超オイシー!』

ユキのSNSや有料ブログにはすぐ小室ファンが飛びついて憶測が飛び交っていく。増えるフォロワー、増える有料ブログの会員。

一方、小室。
実は彼、裏垢に写真撮影した女性達のコレクション画像を投稿していた。だいぶ貯まっていたいたので裏垢に投稿しようとするとスタッフから本番だと呼ばれる事へ。

急いで投稿だけ済ませる小室。これが彼の命運を分けていく。

ユキは寝る前にSNSをチェック。4000件のコメントが来ていた。一方の小室。彼のSNSには9000件のコメント。

『なんだ…まさか…』

大失態…。小室は公式アカウントに裏垢に投稿するはずだった卑猥な画像を連投していた…。

『瑛士のバカ…私の写真を流出させやがった…』

そこにはユキの画像もバッチリと投稿されていた。同時に笑いがこみ上げるユキ。炎上ネタで稼いでいるユキにとって、これ以上ない美味しいネタであった。自ら墓穴を掘った小室は事務所をクビ。

逆に正体がバレて炎上するユキのSNSや有料ブログはフォロワーや会員がさらに爆増していく。笑いが止まらないのであった。

『アンタはもうオワコン…充分すぎるくらい役にたったわ瑛士』

似たもの同士の軍配は炎上ネタで食べているユキに上がる。そしてアンチはファンと同義だと考えているユキ。アンチなど恐るに足らない存在であった。注目度が一気に上がって飛躍していくユキ。

そんな彼女の様子や小室の行く末を見てニヤリと笑う人物が最後に描写。ここで第11巻は終了となる。

SNS狂の女【11巻】感想

SNS狂の女〜自己顕示欲のバケモノ〜

炎上ネタを我が者に出来る人間は強い!
今回はユキの方が小室よりも一枚も二枚も上手であったといった印象。そして最後に描写される謎の人物のニヤけ顔。

何か企みがある様子。
裏で芸能人を操る大人はもっと悪く怖い存在なのでユキや小室は今後、利用される存在になっていくのか…。

取り敢えず完全復活を果たしたユキ。ゲス女の行く末はどうなっていくのか。次巻の第12巻は2021年の初春に配信予定となっている。初春は1月下旬~3月上旬まで指す形だ。

興味が出た人は是非、取り扱いのある電子書籍ストアでチェックをしてみて欲しい!

この漫画は以下の電子書籍サービスで全巻無料試し読みが可能です。

試し読みする

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「SNS狂の女〜自己顕示欲のバケモノ〜」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

\\ NEXT //
SNS狂の女【12巻ネタバレ】自己顕示欲のバケモノ女…再び転落へ!?

↓↓↓以下でネタバレをまとめています↓↓↓
SNS狂の女【ネタバレまとめ】最新巻から結末まで更新中!