秘密の授業【8巻ネタバレ】親友の姉と遂に一線を超える俊太…成長した男が女を喜ばす!

秘密の授業

漫画「秘密の授業」最新巻となる第8巻をご紹介!
今回はつかさとの情事が最初から最後までといった具合。彼女の初体験にてリードしていく俊太が描かれます。

初体験の女性とまだ経験の乏しい俊太。
二人のセ○クスには初々しさが漂います。そんな中でも飛鳥のレクチャーを思い出して、つかさをリードしていく俊太。

彼の成長も伺える内容で男性読者は興奮必至の内容です!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

チェックする

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「秘密の授業」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

秘密の授業秘密の授業【7巻ネタバレ】義父の出張中…義母を求めまくる性に無知な19歳青年!

秘密の授業【8巻】ネタバレ

秘密に授業

つかさの発した事を聞き返す俊太。カミングアウトしていくつかさ。

『私はね…セ○クスした事無いの…』

興味があって自分も経験してみたいと語るつかさ。しかし、俊太が嫌ならそのまま帰っても良いと告げる。当然だが俊太はOKサインを出していく。

『します!僕…つかささんとセ○クスを…』

お風呂に入って身体を清めるつかさ。最後の葛藤が生まれるつかさであったが覚悟を決めて俊太の待つ部屋へ。

一方の俊太も緊張していた。
経験者である自分がつかさをリードするんだと気合を入れていくとホットパンツにTシャツ姿のつかさが現れる。

『ごめん…待ったよね…』

俊太の隣に座るつかさ。好きにしていいよと恥ずかしそう。俊太はまずつかさとキスをしようとしていく。しかし、キスは拒否するつかさであった。

気を取り直して胸を攻めていく俊太。まずはTシャツの上から。そしてシャツを捲くって生パイを鷲掴みしていく。想像以上に大きかったつかさの胸に吸い付いていく俊太。

そのまま片方の腕はつかさの股間に伸びていく。初めてなので怖いつかさ。俊太に伝えていく。

『ちょっと待って俊太…優しくして…』

俊太もリードするように優しくつかさの身体を愛撫していく。次第に息があがっていく二人。俊太は飛鳥から受けたレクチャーを思い出していく。そしてつかさのパンティの中へ手を伸ばしていく事へ。

震えているつかさを見て緊張を和らげる声をかける俊太。優しく丁寧に攻めていく。次第に濡れていくつかさ。優しくリードされて初めての相手が俊太で良かったと思うようになっていくつかさ。

『そろそろ…しても大丈夫そうです』

そう伝えると俊太は全裸へ。つかさの服も脱がしていく。

『僕がつかささんのパンツを脱がしてる…まさかこんな日が来るだなんて』

再び飛鳥から受けたレクチャーを思い出していく俊太。挿入する際も優しくゆっくり入れていく。少しずつゆっくり慣れさせていく。最初は痛がっていたつかさだが次第に身体が敏感になっていく。

緊張や痛みもほぐれてきたつかさ。そんな彼女が愛おしく見えていく俊太。

『少しずつよくなってるから…止めないで…』

つかさも徐々に快楽を感じるようになっていく。次第に気持ちよくなって自分の気持ちを露わにしていくつかさ。

『私…変なの…もっと…もっとしてほしいの!』

絶頂する二人。俊太はつかさの中に出していく。セ○クスを体験して涙を流すつかさ。終わって着替えるとつかさは最後に俊太へお礼を述べていく。

帰り道で余韻に浸る俊太。
自分がリードしてつかさを導いた事が彼の自信に繋がっていた。

『この世界にはこんなに美しいものが…』

その夜…飛鳥の部屋を訪ねる俊太。

彼女に相談を持ちかけていく。内容は射精についてであった。中以外に出す場合はどうしたら良いのか…。それを飛鳥に訪ねていく。彼の言葉に女の勘が働いていく。

『俊太…あんた…もしかして…私以外の女とセ○クスしたの?』

ここで第8巻は終了である。

秘密の授業【8巻】感想

秘密に授業

初々しさのあるつかさとの情事が8巻最大の魅力となっています!
そして俊太が自分以外の女とシたのではないかと少し嫉妬心を覗かせるような飛鳥。彼女は再び俊太とのセ○クスを再開しようと考えるのか…。

今回は終始、つかさとの絡みが描かれるサービスパート。恥ずかしがりながらも次第にトロケていくつかさがGoodです!

フルカラーで青年漫画の限界に挑むお色気パート。女性陣は可愛くて艶っぽさがあるので本当に興奮度100%超え間違いなしの作品ですよ!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

チェックする

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「秘密の授業」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

↓↓↓以下でネタバレをまとめています↓↓↓
秘密の授業【ネタバレまとめ】最新巻から最終回まで更新中!