秘密の授業【13巻ネタバレ】義母と二人きりの夜…寝ていても本能で身体を求めていく!?

秘密の授業

漫画「秘密の授業」第13巻をご紹介!

今回はつかさと真理子にハイライトが当たっていきます。

森林で俊太と絡み合うつかさ。彼女はセ○クスの虜になっていき淫らな姿を晒していきます。

その後は義母である真理子との絡み。
義父や義姉達は東京旅行。自宅に真理子と俊太だけ。本能で真理子の身体を求めていく様子が描かれていきます!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

チェックする

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「秘密の授業」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

秘密の授業秘密の授業【12巻ネタバレ】義姉…そして親友の姉とヤりまくってスキルアップする主人公!?

秘密の授業【13巻】ネタバレ

秘密に授業

自宅で一人だった真理子。カレンダーの日付を見ていく。

『そういえば今日って…』

急いで支度を開始していく。そして場面転換。つかさと森林に来ていた俊太。

大自然の中、ズボンを脱がされて股間に吸い付かれていく。あまりの吸い付きぶりに身体が震えていく。

『つかささん…そんな風に…』

イキそうになっていく俊太。一旦ストップさせる。そしてつかさは立ち上がってお尻を俊太に向けていく。

『こんな体勢になれば俊太もシてくれる?』

大胆過ぎる彼女のポーズに興奮を覚える俊太。彼女の股間に触れてたっぷりと濡れている事を確認。

『つかささん…もうかなり濡れてますね…』

そう伝えると俊太は背後からバキバキになった股間をつかさに突き刺していく。

俊太が中に入ってきて高揚していくつかさ。トロトロな顔で伝えていく。

『私も…俊太に突かれるの好き…』

大自然の中…激しく絡み合っていく二人。最初はバック。その後、対面してベロチューしながら二人とも気持ちが昂ぶっていく。

『ヤバイ…イキます!』

二人とも同時に身体を仰け反らせて昇天。その後、俊太は真理子と夕方までに帰るように約束したので急いで自宅へ帰宅。

真理子はセクシーなワンピースを来て俊太をお出迎え。手にはケーキを準備していた。

『俊太が私達の家族になった記念の日だから』

この日は俊太が結城家に迎え入れられた時であった。父親の正、姉の葉月や飛鳥は東京旅行。俊太と真理子は二人でお祝いをすることへ。

俊太は真理子に感謝して抱きついていく。
真理子もそんな俊太を抱きしめて俊太は私達が支えると心の中で決意をしていく。

豪華な食事も食べ終わるといつも以上に部屋が広く感じて寂しい気持ちになっていく真理子。

一旦、自室に戻った真理子は鏡で自分の身体を見ながら…まだ一度も着たことがなかったセクシーランジェリーを着用してみる。

『やだ…何よ…意外と悪くないじゃない?』

一人ファッションショーを行っていると俊太が部屋に訪れる。彼も静かな家に寂しさを感じていた。そして今日は隣で一緒に寝ても良いか尋ねていく。

『じゃあ今夜だけ一緒に寝ようか?』

真理子も仕方なく承諾。一度セクシーランジェリーを着替えるから部屋の外に出ていて欲しいと伝える。

『僕には凄く綺麗に見えるんですが…そのままじゃあ駄目なんですか?』

俊太の意見でセクシーランジェリーのまま就寝する事を決意する真理子。しかし、隣で俊太が寝ていると思うと意識してしまった寝付けずにいた。

すると寝ぼけている俊太が寄り添って身体に触れてくる事態。

寝言を言いながら真理子の敏感な部分を無意識で刺激していく俊太。胸や股間を撫で回されて感じてしまう真理子。

『そこは駄目…こんな事…止めさせなきゃいけないのに…』

場面転換。
東京旅行組である正、葉月、飛鳥の3人。買い物も終わってホテルへ。正は娘二人にすぐ寝るように伝えていく。

『何よパパ…私達を寝かせて何処に行くつもりなの?』

焦る正。
何故か父親に対しては冷たい態度の飛鳥であった。

その後、正は誰かに電話していく。今日は駄目そうだと…意味深な場面である。

一方、自宅。
寝ていながらも女性の身体を求めていく俊太。彼の身体を撫で回す手付きは次第にエスカレートしていく。彼の手付きが以前と違って熟れている事を感じる。

『おかしいわ…この触り方…女を知ってるみたい…』

俊太に触れられて遂には喘ぎ声が出てしまう真理子。

俊太は寝ているにも関わらず本能でズボンを脱いで真理子の股間に自分の股間を擦りつけていく。

するとそのまま俊太の股間は真理子の中に入ってしまう事へ。

『私の身体の中で何かがうごめいている…』

駄目だとわかっていても奥深くまで侵入してくる俊太ジュニア。その時…ようやく彼が目覚めていく。

『あれ…これ…いま…何してるんですか?』

状況が理解できない俊太。真理子は潤んだ瞳で俊太の方へ振り返っていく。ここで第13巻は終了。

秘密の授業【13巻】感想

秘密に授業

事故的ではあるが遂に俊太と義母である真理子が一線を超えてしまう関係へ。ここから真理子がどんなリアクションをするのか次巻が楽しみである!

そして今回はつかさとの絡みもバッチリ!
俊太に調教されて短期間でエロい女に仕上がっていくつかさ。

序盤で描かれる彼女のトロ顔、アヘ顔は必見である。

今巻で気になったのが結城家の大黒柱である父親の正。一体彼は誰と電話をしていたのか…東京にいる愛人なのだろうか。この辺りの人間模様もこれから楽しみである。

総じて今回はエロ描写多めの内容。特に真理子やつかさファンは堪らない仕上がりになっていますよ!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

チェックする

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「秘密の授業」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

↓↓↓以下でネタバレをまとめています↓↓↓
秘密の授業【ネタバレまとめ】最新巻から最終回まで更新中!