レンタルガールズ【6巻ネタバレ】釜山行きバスで美女との秘め事…遂にクライマックスへ!

レンタルガールズ

漫画「レンタルガールズ」タテヨミ版の第6巻をご紹介。
今回で1巻から続いてる釜山行きバスのエピソードが終幕を向かえていく。バスで隣に座ってきた美女とキャッキャムフフな関係になっていく男。

休憩のために立ち寄ったサービスエリア。出発まであと7分。

男の美女を攻める弄びもクライマックスを迎えていく!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「レンタルガールズ」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

レンタルガールズレンタルガールズ【4巻~5巻ネタバレ】誰もいないバス車両…美女からの誘惑でスイッチON!?

レンタルガールズ【6巻】ネタバレ

美女にお尻を突き出せる男。
ぷりぷりして大きく美味しそうなお尻に我慢の限界。

『あああぁ~ガブっ~!』

美女も気持ち良すぎるのか身体に力が入らないような状態。続いて男は口ではなく指を使って美女の股間を弄ぼうとしていく。

『どうだ?また火照ってきただろ?』

美女の股間は乾くどころは泉のようにグチャグチャになっていく。男は時間を確認。乗客が帰ってくる時間もそろそろ。この流れで彼がはクライマックスに移っていく。

残り時間は4分。

美女を自分の股の上に座らせていく男。美女は恥ずかしがりながら他の人達が帰ってきてしまうと焦っていく。

『今更なに言ってんだよ…自分だけ楽しんでおいてやめたいと…そういうのはさ…ちょっとズルくないかな…』

今が楽しければそれでいいだろと伝えていく男。美女もダメと言いながら興奮している事は股間が物語っていた。そして美女も遂に我慢の限界を迎えたのか…。

自ら股間に突き刺して欲しいと懇願。

『早く…ヤッちゃって…』

自ら男の股間を握って自分の身体に咥えさせていく美女。車両内にはギシギシといった座席の軋む音が鳴り響いていく。

喘いでばかりで男の質問に答えない美女。

『どうして何も言わないんだよ…腰ばっか振ってないでちゃんと答えてみろよ…あんたも気持ちいんだろう?』

体勢を変えてバックからさらに激しく突いていく男。美女の顔もトロけてアヘ顔へ。そしてバスに乗客がチラホラと帰って来ようとしていた。

美女と男のセ○クスも遂にクライマックス。淫れまくっていく美女。遂に本心も漏れていく。

他の人に見られてもいいからもっとずっと突いていて欲しいとおねだりしていく美女。

『もう…他の…乗客に見られても…いいのかよ?』

男の股間も限界に近づいていた。美女はそのまま出しても良いとOKサイン。高揚してフィニッシュしていく男。同時に中年夫婦が休憩から車両内へ帰ってくる。

バスの中には美女と男だけであった。二人の表情は火照ったまま。乗客が戻ってくる前に終えた二人。しかし、まだパンツなど穿けていないのか…膝掛けで下半身を二人とも隠していた。

その後、バスは出発。
目的地に辿り着いてみんなが降りていく。釜山男も美女も下車。

『連絡先を聞くとか…するのはやっぱり…ちょっとアレだよな…彼氏もいるみたいだし…』

すると美女は到着を待っていた彼氏と合流。釜山男は優越感に浸っていく。

『俺様はバスでお前の彼女さんを寝取った男なんだよーだ』

最後に美女は男に向かってアイコンタクト。バッグの中を見てみろと合図する。男のバッグの中には膝掛けと美女の穿いていたパンティが入っていた。

男はそれを見て名も知らぬ美女に感謝する。そして国の為に精一杯はたらく事を決意してこのエピソードは終幕。

レンタルガールズ【6巻】感想

釜山行きバスでのエピソードはこれにて終了。男なら一度は体験してみたいバスでの出会いや秘め事が描かれる内容。そして次のエピソードは女教授の部屋といったエピソードになっている。

これは大学生の男と美人女教授の密事を描く内容。

男のエロスでロマンを求める男性達に是非、読んでもらいたい電子限定の漫画。ハマる漫画でありヌキどころ満載となっていますよ!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「レンタルガールズ」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

\\ NEXT //
レンタルガールズ【7巻~8巻ネタバレ】女教授の研究室で見ては行けない光景を目にしてしまう生徒!?

↓↓↓以下でネタバレをまとめています↓↓↓
レンタルガールズ【ネタバレまとめ】最新巻から最終回まで更新中!