19歳の夏休み【12巻ネタバレ】そそり勃つ股間を顔面に押し付けて真面目男が大覚醒!

19歳の夏休み

漫画「19歳の夏休み」第12巻の内容をご紹介!

今回の見所は自らの意志で明美との一線を超える決意を固めていく大介。実質的に童貞卒業をしていく事へ。

遊真を超える遺物を身体全身で浴びていく明美。彼女もまた大きく吹っ切れていく状況になっていきます。

エロ面白さ全開で描かれていく第12巻。
大介の男らしさが一気に300%以上となって明美に襲いかかっていきますよ(笑)

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「19歳の夏休み」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

19歳の夏休み19歳の夏休み【11巻ネタバレ】元教え子への欲情が止まらない…衝撃の提案に困惑!?

19歳の夏休み【12巻】ネタバレ

19歳の夏休み

大介の股間を触りながら大介ジュニアもしっかりと使ってあげないと駄目なんだと彼を諭す明美。

大介にとって明美とそういった関係になるのが心配な側面があった。しかし、自分は人妻だからそんな事を心配する必要はないと告げていく。

『難しく考える必要はないわ…勉強だと思えばいいの』

そう伝えると大介の股間に跨って自ら腰を落とそうとしていく明美。

『自然に乗っちゃった』

抵抗しない大介を見ながら胸が震えていく明美。挿れようと思った矢先…やはりマズいと伝えていく大介。

『大介!あんた怒られたいの!?』

いくじの無い彼に堪らず怒りがこみ上げてしまう明美。同時に本能のままに生きていた遊真とはまったく違うと感じていく。

『ガッカリだわ…』

臆病になってしまった大介に失望した事を伝える明美。それを聞いて大介が覚醒していく。

全裸になって明美の顔にバキバキになった股間を押し付けていく。その姿はまさに男らしさ全開。急変した態度に驚きを隠せない明美。

『舐めてください』

覇気のある姿になった大介に遊真を重ねる明美。目の前にある股間に嬉しく飛びついていく。

『全部食べ尽くしてしまいたい…根本まで全部』

そう思った瞬間…。
自然と口の中に大介の股間を頬張っていた明美。さらに少し舐めただけで射精していく大介。あまりの量に明美のシャツはぐっしょり。

一瞬で復活する大介の股間。連続で出来ると伝える彼は明美を抱っこしてベッドの上に放り投げていく。

明美の足を持ち上げて彼女の股間を凝視。ギンギンになった股間を掴んで明美のナカへ挿れようとしていく。

『本当の男になる瞬間…』

自らの意志で明美のナカに挿れていく大介。彼女のナカが熱くて今までにない快感を覚えていく。

『大介…奥まで全部挿れて』

大き過ぎる股間を全部入れる事に躊躇いを感じていた大介。しかし、明美にそんな事は関係なかった。

言われるがままに深くまで突き刺していく大介。

明美は幽体離脱してしまうほどの快楽を感じていく。突かれる度に意識が飛んでいく明美。大介も一突きする度にイッてしまいそうな自分をコントロールしていく。

胸に吸い付き、唇を求め激しく腰を振り出していく大介。

『この子…二回も射精してるのに萎える気配がまったくない』

大介の持つ股間が才能に直結していると…。身体全身で彼の股間を味わっていく明美。我を忘れてヨガっていく。

そして明美は本当に幸せが何たるかに到達していく。

今までは自分を押し殺し、富に執着していが馬鹿げていたと。本当に幸せは自分の欲望を抑えてはいけないといった境地へ。彼女の中で何かが弾け飛んでいく。

ここで第12巻は終了。

19歳の夏休み【12巻】感想

19歳の夏休み

遊真を超える股間を味わって完全に本来の自分を解き放つ事になっていく明美。彼女の中で大きく何かが吹っ切れていく。

そして、ここが大介の童貞卒業といっても過言ではないだろう。女を知った大介が今後、どんな男になっていくのか…。

島の美女を食い尽くすプレイボーイになるのか…それとも明美との関係がズルズルと続いていくのか…様々な展開が考えられる分岐点へ辿り着く大介。

今後も目の離せないエロ系ヒューマンドラマ作品。

クールビューティーだと思っていた明美もキャラが壊れて来て面白すぎるので是非、チェックしてみてくださいね!

この漫画は以下の電子書籍サービスで取り扱い有り!

試し読み可能!

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「19歳の夏休み」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

↓↓↓以下でネタバレをまとめています↓↓↓
19歳の夏休み【ネタバレまとめ】最新巻から最終回まで随時更新中!