SNSの捏造女【4巻ネタバレ】遂に捏造がバレてしまう!?

SNSの捏造女(わたし映えてる)

浅野まいこ先生が描く「わたし、映えてる」シリーズの最新作となる「SNSの捏造女」第4巻のエピソード内容をご紹介。

凛子の妊娠を信じる翔太。
彼が今回、一つの決心を固めていきます。一方、凛子の妊娠捏造を疑っていた芽衣。遂に彼女が凛子の捏造を暴く事に成功。女同士の対決が始まろうとしていきます!

この漫画は以下の電子書籍サービスで無料試し読みが可能です。

試し読みする

※電子書籍ストア『BookLive』にて先行配信中!
移動先の電子書籍ストアの検索窓に「わたし、映えてる」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

SNSの捏造女(わたし映えてる)SNSの捏造女【3巻ネタバレ】妊娠を偽って元彼に結婚を迫っていく!?

SNSの捏造女【4巻】ネタバレ

SNSの捏造(わたし映えてる)

凛子から婚姻届を手渡される翔太。返事はすぐで無くても良いと言われるが、プレッシャーを感じる事になる翔太であった。

その後、二人はベビー用品を見て回っていく。
店員も凛子が本当に妊娠していると思い込んで、接客対応。

『楽しみですね…旦那さんも待ち遠しいでしょう…もうすぐパパですね』

自分がパパになる事を改めて認識していく翔太。固かった表情が柔らかくなっていく。

そして翔太との久し振りのデートにて彼を撮影。さらにSNS投稿していく凛子。彼女のフォロワーは応援してくれて気分が舞い上がっていく。

一方、凛子が投稿したSNSを眺める翔太。

『早速、投稿されてる…よりが戻ったって思われるよな…』

ただ、皆が祝福コメントを送っていたので翔太の中に凛子とこのまま結婚する気持ちが強く芽生えていく。

『入籍!?凛子ちゃんと結婚するのか!?』

美容院の同僚、店長に入籍する事を伝える翔太。周囲は驚愕していく。子供だけ認知できる事も伝えるが産まれてくる子供に悪いと判断。彼の固い意思を知って、取り敢えず尊重する事にする同僚や店長であった。

その一方、子供を愛する事は出来るが…凛子を愛せるか不安で一杯であった翔太。

場面転換。
里桜は凛子が産休ではなく、会社を辞めていた事を知る。心配して連絡。なんとか里桜を誤魔化していく。妊娠したといった書類を持たない凛子。会社に産休手続きなど出来なかったので辞める道を選んでいた。

そして凛子の自宅には母親が尋ねてくる。

『心配になって来たのよ…SNSばかりじゃわからないからさ』

母親は凛子に忠告をしていく子育てはそんな簡単ではないと。また相手の男を知る為にもやってきたと伝える母。凛子に対して図星となるような鋭いツッコミを入れていく。

『凛子…あんた愛情が何かわかって言ってるの?依存とは違うんだよ』

玄関先で親子喧嘩が勃発。
苛立つ凛子は強引に母親を帰していく。帰り道で思う母。あの子は自分にそっくりだと…。あの子も幸せにはなれないと察していく。

母が帰った後、自分は母親とは違う。翔太は私を愛してくれると考えていく凛子。そして最寄りの公園に翔太から呼び出される凛子。

彼は自分達だけで式だけでも挙げようと提案。

そして結婚式を終えたら、そのまま役所に婚姻届を出しに行こうと伝えていく翔太。彼の中で一つの決心がついていた。

翔太に愛されて幸せを感じていく凛子。しかし、お腹に本当の赤ちゃんはいない。

『赤ちゃん…本当に赤ちゃんがほしい…』

自分の本当の子供が欲しいと熱望していく凛子。一方、凛子が妊娠を捏造していると察して探っていた芽衣。

遂に証拠を見つけていく。

『凛子さんのウソを暴いたわ!もうあなたの好きなようにさせない!』

ここで第4巻は終了。

SNSの捏造女【4巻】感想

SNSの捏造(わたし映えてる)

騙されてしまう翔太。
一方で遂に凛子の捏造を暴いた芽衣。翔太を巡る女の戦いが次巻で勃発しそうですね。

妊娠している事を捏造して、すぐにバレると思うんですが、次なる凛子の一手は何を考えているのでしょうか。

この危うい関係性に次巻で終止符が打たれていくのか…見逃せない佳境に差し迫ってきましたね!

この漫画は以下の電子書籍サービスで無料試し読みが可能です。

試し読みする

※電子書籍ストア『BookLive』にて先行配信中!
移動先の電子書籍ストアの検索窓に「わたし、映えてる」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。