けだものたちの時間【2話ネタバレ】監禁生活3ヶ月に突入…崩壊していく精神…

けだものたちの時間

big brother先生が描く「けだものたちの時間~狂依存症候群~」第2話の内容をご紹介。

2話では愛理が監禁されて3ヶ月が描かれていきます。自分なりのやり方で今井から逃げようと模索する愛理。少しずつ関係に変化が訪れると共に今井の闇も垣間見えていく事へ。

この漫画は以下の電子書籍サービスで無料試し読みが可能です。今なら新規登録で50%OFFクーポンが貰える!

試し読みする

※この漫画は電子書籍ストア『BookLive』のみで取り扱い中!
移動先の電子書籍ストアの検索窓に「けだものたちの時間」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

けだものたちの時間けだものたちの時間【1話ネタバレ】人気モデルが突然の拉致監禁で絶望を味わう!

けだものたちの時間【2話】ネタバレ

けだものたちの時間

監禁から1ヶ月が経過。
正攻法で逃げる事は不可能だと諦めた愛理。彼女は自分自身の戦い方で監禁から脱走しようと決意していく。

今井に従順に尽くす女を演じていく愛理。彼の言うことを聞いて警戒に値しない女である事を示していく。

忠誠心を示していくと弁当に虫が入らなくなり、お風呂にも入れてもらえるようになる。さらに以前から使っていたメイクブランドも出してくれてメイクもさせてくれる状況。

少しずつだが監禁生活は好転。

そして2ヶ月が過ぎていく。従順な自分を作り上げて少しずつ、今井の扱いにも慣れてきた愛理。今ならイケると感じて切り出していく。

『あいり、ネットショップでも見たい服が…』

しかし、まだまだ警戒心の強い今井。ネットは利用させないと伝えていく。テレビも見たかったが禁止。そして監禁生活3ヶ月へ突入。

愛理も我儘を言える状況へ。彼女が怒るとニヤニヤと笑顔になる今井。しかし、3ヶ月目にして次第に愛理の精神も疲れ始めていく。

ある日、生理が来てうずくまる程の腹痛だった愛理。しかし、そんな言い訳は今井に通用しなかった。

『いいから股開けよ、アバズレ』

今井に激しく弄ばれる愛理。彼が逃げる隙はなく再び従順になるしかなかった。翌日になると愛理がモデルをしていた雑誌を購入してくる今井。

一緒にチェックしようとするが屈辱の愛理は遂に溜まっていた鬱憤が爆発。

『触んないで!服も化粧品もこんなんいらない!』

元の生活に返して欲しいと訴える愛理。そんな愛理を抱きしめて現実を教えて今井。世間で愛理が消えたことなど報道されていないと。

『友達もファンもモデル仲間も…だぁれもいなくなっちゃったね』

自分だけが愛理を必要としていると伝える今井。

その夜…就寝している今井は悪夢を見ていく。彼もまた親に虐待されていたような映像が流れる。悪夢にうなされて起き上がる今井。

愛理を監禁しているタンスを開けていく。

『愛理ちゃん…死ねよ』

ここで第2話は終了。

けだものたちの時間【2話】感想

けだものたちの時間

今井も愛理も親から虐待を受けていた者同士である事が、にわかに明かされていく。似たような境遇を持つ二人。実は通じ合えるのではないか…。

しかし、過去の思い出がフラッシュバックした今井。突然、愛理を○ろそうとする緊急事態へ。愛理の運命はどうなるのか。次話が楽しみである!

この漫画は以下の電子書籍サービスで無料試し読みが可能です。今なら新規登録で50%OFFクーポンが貰える!

試し読みする

※この漫画は電子書籍ストア『BookLive』のみで取り扱い中!
移動先の電子書籍ストアの検索窓に「けだものたちの時間」と入力して検索をすれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

\\ NEXT //
けだものたちの時間【3話ネタバレ】二人の共通点が明らかになり心境変化!?