漫画 ドラゴンボール外伝「転生したらヤムチャだった件」感想・ネタバレ!DB世界を壊さない転生モノ最高峰!

転生したらヤムチャだった件

ドラゴンボール外伝となる漫画「転生したらヤムチャだった件」を読んでみました。紙の単行本、電子版ともに11月に発売されたホヤホヤの新刊。

そして、あの超人気漫画であるドラゴンボールを題材にした転生系です。

内容は女のケツを追っかけた男子高校生が階段から転げ落ちてしまい死んだらヤムチャになってた…といった物語。

はじめに思ったのが絵が超上手い。
まさにドラゴンボールでした。内容もドラゴンボールのオチを知っている高校生なので、あの手この手でヤムチャとしてDB世界で生き残ろうと試行錯誤している面も非常に面白かった。

ドラゴンボール漫画のファンなら絶対に買って損のない一冊です!

この漫画の評価
面白さ
(5.0)
ドラゴンボール度
(5.0)
コメディ度
(4.5)
画力
(5.0)
値段
(5.0)
総合評価
(5.0)

この漫画は以下の電子書籍サービスで無料試し読みが可能です。

試し読みする

漫画「転生したらヤムチャだった件」ってどんな漫画?

この平凡で冴えない男子高校生がヤムチャに転生してDB世界で十数年も生き延びていくのだ。

前編、中編、後編、番外編と分かれており、前編はベジータ、ナッパが地球に襲撃に来る場面までが描かれる。本編では栽培マンの自爆攻撃によって倒されるヤムチャであるが、この漫画ではあらすじを知っている男子高校生がヤムチャになっているので死を免れることに成功するのだ。

しかも物語の順序を飛び越えて修行するヤムチャはベジータやナッパも驚くほど戦闘力が高くなっている(笑)

この時のヤムチャはもしかしたら悟空より強いかもしれない…。

中編ではベジータvs悟空の死闘が描かれる場面。

何故か悟空の隣にヤムチャがいてベジータと一緒に戦っている(笑)この時のヤムチャはもしかしたら悟空より強いかもしれない。所々でドラゴンボール超に登場するキャラの名前が出てきたりする。

そして、中編のラストで衝撃的な事実が判明するのだ。

実はヤムチャと同じ気を纏った者が仲間の中にもう1人いること。いち早くそれに感づいたのが神様であった。つまりヤムチャ以外にもう1人、DB世界に転生してきた人間がいるのだ。

皆がセル達と戦っている最中、ヤムチャはある人物を裏山に呼び出す…。

後編はセル編となる。
ただ、ヤムチャがセルと戦うわけではなく、既に悟空達はヤムチャがいくら頑張っても到達できない強さになっている。この後編でのヤムチャはセルなんか関係なく、ある人物を呼び出して戦うことになる。

それがチャオズだ。

ヤムチャと同じく元の世界から転生した人生を送っているのがチャオズだった。実はヤムチャも気づいていたのだ。

そして、異色の組み合わせであるこの2人が熾烈なバトルを繰り広げる。

本編のセル編も十分に面白いが、ヤムチャvsチャオズ戦も遜色ないほどに激しいバトルが展開していき、まさにドラゴンボールなのだ。

漫画「転生したらヤムチャだった件」の結末は?

転生したらヤムチャだった件

2人は戦いの中である事に気づき、和解して仲睦まじい姿を見せてくれる。

そして、この転生した2人のネタバラシがあった後、無事、元の世界に戻ることとなる。今や戦力外で完全にMOBキャラと化したヤムチャだが「転生したらヤムチャだった件」では紛れもない主人公なのだ。

ドラゴンボールを昔から見ている人なら懐かしさもなり、新鮮な気持ちになれます。ドラゴンボールの世界観はしっかりと残されており、物語としても非常に面白い。

DBファンからも評価の高い漫画。
ドラゴンボール好きは買って損のない漫画なので是非☆彡

この漫画は以下の電子書籍サービスで無料試し読みが可能です。

試し読みする

転生したらヤムチャだった件の番外編は吹いた(笑)

番外編の中に転生組がどうにか悟空たちに協力しようと秘策を思いつく。

DBファンならお馴染みのフュージョンである。ヤムチャとチャオズがフュージョンするのだが…(笑)

管理人

フュージョン後の姿は声出して笑えました☆彡
あの形態でセルと戦って欲しかった(笑)

この漫画、本当にドラゴンボールしてる転生モノです。最高に面白いので是非!